2017年2月18日 (土)

YouTubeでペンケース動画をご紹介してます

文庫屋「大関」の田中です♪
昨日は、「春一番が吹くんじゃないかsign01」とお天気予報で言っていましたが
風が強く暖かい一日で、「もうちょっとで春なんだなぁ~cherryblossom」と、春が待ち遠しくなってきましたshine

こちらは、2月17日の検品室の様子です。

20170217_113559
彩色職人さんたちが
できあがってきたばかりの、ペンケースの検品をしていますpencil

縫製のとき
おり目をつけて、糊付けをして、ミシンをかけて形になりますが、はみ出た糊をおとしたり、チョロっとした糸の始末など最後の仕上げをしたりしますhairsalon

20170217_113617

そして、『三角マチのペンケース』について、たまーにご相談頂く

flair「このファスナーのスナップって何の為についているんですか?」

flair「ファスナーが曲がるところが急で、しまりにくいと時があるんです・・・weep

このようなご質問にお答えする動画をYouTubeで作ってみましたflair

YouTubeって、見てるばかりでしたが・・・
早くこうして動画でいろいろご説明しておけばよかったですねsweat01

(ちなみに、ファスナーはカクッと曲がった状態ではしまりにくい物ですので、スナップを留めたままでファスナーをしめようとすると、ファスナーが90度に折れたところで引っかかることがあると思います。が、使っていくうちに革もなじんできますので、ある程度こなれてくるとファスナーをスナップで留めていても、金具がすべりやすくなってきますrock
私が使っていての実感ですが、革が柔らかくなったり、金属の角が滑らかになったり、色々な要素ですべりはかわってきますので、ぜひお使い頂く中でご実感いただけるはずですconfident



今回のペンケースでは、
一列大名も、初めて作ってみました!!

70726f647563742f696d672f423333313_2
やっこさんたちが、ちょっと学芸会ノリな楽しさ

浅草店にご来店頂く、文庫屋「大関」のあらゆる大名行列柄(日本橋、字大名、大名行列)を集めていらっしゃる、ステキなお客様が「ペンケースにあう大名行列の柄ってどれかしら?」といったご相談をしてくださり・・・「あっflair」とひらめいて作ってみたところsign01

バッチリでした~good

▼三角マチのペンケースのお買い物はこちらから

http://www.oozeki-shop.com/product-list/86


売り切れの多かったカードケースも、入ってきましたsign01
       (↓検品中のカードケースたちです)

20170217_113629

▼カードケースのお買い物はこちらから

http://www.oozeki-shop.com/product-list/21


~おまけ~

そして、こちらは販売部の梱包テーブルの上・・・
こちらは一体・・・sign02

20170217_113828
もうすぐ、文庫屋「大関」創業90周年ですので・・・

だんだんと準備が整ってまいりましたーnote
3月末をめざして、仕込み中です!

20170217_113708_2
・・・で、
これも枝垂れ花鳥ですけど なーんかsign02

なんだか。。。 なんだろう???

20170216_104602

まだ未公開の90周年情報
ブログをチェックしてくださった皆様だけに、ヒミツでチラッとご紹介していきますねrockheart04

こちらも、ご好評heart01
みなさま、ご検討の上でご注文をいただくようで、スタート時よりも、時間の経った昨日くらいからじわじわとご『決意のポチッ』とご注文をいただいております

Y201702

▼2月末まで! 5月下旬お届けのご予約会はコチラから
http://www.oozeki-shop.com/product-list/68


★★ 文庫屋「大関」販売職・総合職 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com


営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子


▼文庫屋「大関」リクルート 販売職・総合職の募集
http://www.oozeki-shop.com/page/82
詳細に関しましては、ご相談ください!!
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

L字ファスナーの長財布のご予約会

文庫屋「大関」の田中です♪

このところ雪が降ったり寒さが本格的ですが、
店内はすっかり春の気分ですnote

Img_8362

店内奥の棚は、ただ今ペンケースが並んでいますshine

余分な自慢ですが、この花瓶は私が作ってみました(最後は先生の仕上げです!)
                ↓

Img_8365

▼三角マチのペンケースのお買い物はコチラから
http://www.oozeki-shop.com/product-list/86


2月のネットショップご予約会では、さっそく、たくさんのご注文を頂いておりますsign03(5月下旬届けのご予約会)
1月に注文しそびれてしまった、皆様からのリクエストにお応えして、
通帳ケースも2ヶ月連続で承っておりますshine

浅草店では、ガラス什器にサンプルをご用意しておりますup

Img_8367
ぜひ、お手にとって中を開けてご覧下さい♪


今回の目玉は、コチラの新商品です
L字ファスナーの長財布

Img_8372_2
一般的に「L字のファスナー」はみなさまコチラのデザインを求めていらっしゃるお客様が多かったのですが、今まで文庫屋「大関」ではやってきていませんでしたcoldsweats01

のんびりしてて すみませ~んsweat01


サイズ感は、お馴染み「ぐるっとファスナーの長財布」とほとんど同じです!

Img_8376

ただ、何といっても特徴がちがいます!

この特徴をご体験いただけるように、浅草店ではダミーのお札サイズの紙と、コイン代わりのおはじきを入れております。

Img_8369_1_2
ぜひ、お札の出し入れのしやすさ、膨らみにくさ、小銭の出しやすさ、カードの出しやすさを実感してみてくださいsign03

Img_8373
ファスナーを1回引っ張れば、即sign01小銭が出せる気持ちよさshine
小銭入れにごそっと手が入るこの感じsign03

こういう時だけ短気な私には、とってもいいものに見えてきましたheart02



これだけ入ってしまえば、文句なしかと思いますflair



そして、これだけ入れても、膨らまないのが優秀ポイントですpaper


ご予約会ページには、小銭入れにファスナーがなくても、銭が飛び出さない!おもしろい検証動画をのせてみましたhappy01

L字ファスナーの長財布の小銭入れにはふたがありません。
小銭がこぼれないか検証してみました。


ネット担当の風さんが、これでもかと言うほどお財布をふりまわしますsign03
ページ編集のT先輩が「ふりまわす」指示をあたえ、撮影・・・camera

おもしろい光景でした。

わたくしも今回財布を変えてみようかと柄を考え中ですwinknote

▼5月下旬お届けのご予約会はコチラから
http://www.oozeki-shop.com/product-list/68


そして、コチラは前々回のメルマガでご紹介した、ネット担当風さんの工房取材記事です。メルマガでは、入荷情報のほか、ちょっとした文庫屋「大関」の小ネタをご紹介しています。登録がまだの皆様、ぜひご登録を宜しくお願い致します。
▼メールマガジンのご登録
https://www.oozeki-shop.com/mail
    ↓↓↓↓↓ 


今回のテーマは「天溝がま口」
文庫屋「大関」の看板商品として、40年変わらぬ形で沢山のお客様から、ご支持を頂いています。



その人気の秘密を、製作の現場からお伝えします!



取材に付き合って下さったのは、半世紀以上、文庫屋「大関」を支える型押し職人Yさん



天溝がま口の製作裏について、沢山教えてくれました!

「天溝」という名前の由来は、使われている口金にあります。
一般的な口金は、革を差し込む口が下についていて、口金にぶら下がるように袋が着く作りになっています。
(文庫屋「大関」の商品ですと、「コロッと可愛いがま口」が代表的な例です。)





しかし、天溝がま口に使われる口金は、革を差し込む口が上に向いているんです。





「上(天)に溝が付いている」→「天溝」という事で、天溝がま口」と呼ばれています。

そして、この口金は文庫屋「大関」だけが使っている特注品。
この溝の上についている棒状の部分が、他の口金ではない所なんです。



この棒状の装飾があるおかげで、パチンと閉めた時に口金が合わさる境目が見えず、スマートに見えます。



これを作れる口金屋さんもなかなかないのだとか。

そして、「天溝がま口」の大きな魅力である、小銭を沢山入れても、スッキリ薄く収まるのはどうしてなのでしょうか?
革を差し込む口が下についていているがま口は、袋がぶら下がるように付いているので、物が入れば下に膨らむように形が変わります。
一方、「天溝がま口」は、口金を包むように革を取り付けるので、物を入れても大きく形が変わりにくいんです。



「この薄いがま口だと、着物の帯にスッキリ挟めるから、浅草の芸者さんとかはよく持ってたんだよ。」
とYさんが教えてくれました!

しかし、取り付ける作業も一般的ながま口と比べ、少し難しいのだとか。
「この角のカーブを不自然なシワが寄らないように入れ込むのが、なかなか慣れないと難しんだよ。」
と慣れた手つきで説明してくれたYさん。



この取り付ける作業があるからこそ、文庫革が口金にふっくらと付文庫革の魅力を引き出す事が出来ます。

文庫屋「大関」の看板商品は口金の細かいこだわりと、職人の技術に支えられてできたものでした。


★★ 文庫屋「大関」販売職・総合職 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com


営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子


▼文庫屋「大関」リクルート 販売職・総合職の募集
http://www.oozeki-shop.com/page/82
詳細に関しましては、ご相談ください!!
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

90周年と、春と、求人のお知らせ

文庫屋「大関」の田中です!

今しかない、「旬」
と思って飾っても、あっとゆーまsweat01

怒涛の咲き乱れ「木蓮」と「コブシ」sweat01sweat01sweat01sweat01sweat01

2
店内で、咲いてしまうと・・・ 
なんと、5時間の命です。。。

1

ですが、切り落とされて、捨てられる運命の小枝に見えても
こうして必ず咲いてくれるのが「木蓮」や「コブシ」の魅力です。

健気にさいてくれました。


4
儚くても、賢明に咲く 飾らない純白の姿が、美しすぎますshine

そして、立春を期に、いよいよ飾りましたcherryblossom
お雛様ですshine
3
こちらは、九谷焼のお皿に描かれたお雛様です・・・heart04


こちらは、土鈴ですnote
6
ぜひ、ブログをご覧の方は、店にいらしたら自慢げにこの鈴を鳴らしてくださいshine
コロコロ素朴な音がしますnote

大分の民芸玩具を作っていらっしゃる「豊泉堂」さんの作品です。

5_2
素朴で、平和な顔が 気に入っていますheart04
前回のブログでも、すこ~しチラッとご覧頂いた・・・
文庫屋「大関」創業90周年の 特別な「記念柄」shine

こちらは、製作途中の図です。

7
実は、こんな感じで、昨年の春くらいから進めておりました。


同時期に、こんな感じで、
見た事のあるあの柄も!?  ・・・すすめてました。

11
これは、配置のシュミレーションのようですねぇ・・・
flair


この柄も・・・

あれー!?今とちがうsign02
どこがどう違うか、わかりますか???

10
これは、、、ちょっと違うけど、どうやらアポロン?? です。


こんな時に、水面下で
90周年柄の構想も、せっせと行われていましたclover


こちらもそうですflair

9
だいぶ前から90周年準備に取り組んでいたのですが
2017年に入って滑りこみでどうにか、ご用意できる完成度まで到達しましたsweat02

何回やっても、もっと良いものがあるのではないかと彩色職人の気概と粘り強さに圧倒されながら
「何を以って良し」かを迷いながら、ギリギリ間に合いそうですdash
8
本日2月6日の朝礼でも
「ぎりぎり彩色が納期に間に合うかんじで進んでます!」との報告を受けましたsign03

良いできばえですshine

日々あっという間ですが、こうしてみなさまとのお付き合いも十数年、何十年と重ねられ、幸せを噛みしめる今日この頃です。

文庫屋「大関」の工房は、2017年の今年で創業90周年を迎えますshine

昭和初期頃のスタッフ
  ←むか~し昔の工房メンバー集合写真!

浅草店の周年イベントも、
2017年3月末で、開店5周年ですsign01

そして、文庫屋「大関」では、こういった紹介、販売、企画、製作・・・
色々に関わる、『総合職』での求人を募集しておりますsign03

2017年の新卒は勿論、第二新卒も大歓迎ですshine
また、転職での職探し中の方も、長く文庫革に関わりながら、お客様にとって楽しく、信頼のおけるフィールド作りに誠心誠意携わってくれる仲間を募集しておりますnote


▼文庫屋「大関」リクルート 総合職の募集
http://www.oozeki-shop.com/page/82

詳細に関しましては、ご相談ください!!



90周年の準備が整うにしたがって、限定商品、記念商品につきましては
ブログでご紹介してまいります。
ぜひ、愉しみにお待ちください
heart02



★★
文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com


営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82

…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

2月3日の彩色部屋の様子

文庫屋「大関」の田中です!

あっという間に節分・・・
もう暦の上では春になるんですねcherryblossom


浅草店に飾るお雛様とともに飾る小物を社長が買ってきました。
乙女な桜の香合や、古布のてまりnote

7
立春も過ぎればお雛様をかざってもいいということなので、
これからどんな風に飾るか構想中ですnote

今日はブログをご覧の方にだけ、ココだけのお話をチラッといたしますear

こちらは工房の彩色フロアー

6
ててーんshine
見慣れない柄を発見しましたーeyesign03

4

錆が入らないと、全貌が見えてきませんが・・・

これは一体、どんな柄なのでしょうか???

想像してみてください~

5

むむっ!?

3
こちらは、なんとなくわかりますか???

こんなのもありましたsweat01

2_2

何やら楽しげな感じがしますねrockshine

1

   ・・・実は、
文庫屋「大関」の工房は、2017年の今年で創業90周年を迎えますshine

昭和初期頃のスタッフ
  ←むか~し昔の工房メンバー集合写真!

毎年3月末に恒例となっていた、
浅草店の周年イベントも、おかげさまで、今年で開店5周年ですsign01

その為、3月末の発売に向けて、彩色職人たちはただ今大奮闘で90周年に向けた準備をがんばってくれていますheart01

少しずつ、90周年の準備が整うにしたがって、ブログでご紹介してまいりますnote


そして、立春の本日2月3日のメルマガから抜粋!
ネット担当、風さんの『春財布のススメ』ですcherryblossom



アンカー【お金がいっぱい入ってくる!?】
春財布とは?


年末辺りからよく耳にする「春財布」。
お金がいっぱい入って財布が「張る」=「春」という語呂合わせから、春の時期にお財布を買うと、金運アップに繋がるのだとか。
では、「春の時期」っていったいいつなのでしょうか?

その、「春の時期」の定義には2つの説があり、
「冬至」を終えたら「春」という説(2月18日~

「立春」を迎えたら「春」という説(2月4日~
があるのだとか。

丁度、明日2月4日は「立春」を迎えます。
この機会に新しいお財布に変えてみたり、普段愛用しているお財布をお掃除してみてはいかがでしょうか?
豆まきと一緒にすれば、福が2倍になってやってくるかも!?

そこで!文庫屋「大関」ネットショップの人気のお財布をランキング形式でまとめてみました!
春財布を買う時の参考になれば嬉しいです!

第1位…天溝がま口
http://www.oozeki-shop.com/product-list/8

堂々の1位は、文庫屋「大関」の看板アイテム「天溝がま口」。
可愛い口金と、沢山入れてもスッキリまとまる収納力が人気の秘密です。

第2位…ぐるっとファスナーの長財布
http://www.oozeki-shop.com/product-list/15

天溝がま口と人気を2分する人気アイテム。アイテム総数は天溝がま口に劣るものの、
ぐるっとファスナーの長財布はネットショップ人気商品の上位を占領しております。

第3位…箱まち小銭入れ
http://www.oozeki-shop.com/product-list/16

ちょっとランチへ、コンビニへ出かける時に便利な「箱まち小銭入れ」。
小銭入れなのに、カードも、追ったお札もしまえる働き者のお財布です。

第4位…箱まち口金付き札入れ
http://www.oozeki-shop.com/product-list/9

チラッと見える、ピンクがかった口金が美しいです。
小銭入れ部分はコンパクトのように開き、中の小銭がよく見えます。

以上4大人気アイテムをご紹介しました。
ご自分が愛用しているタイプのお財布はありましたか?
まだまだご紹介していないお財布がいっぱいありますので、是非ネットショップを覗いてみてください。

▼文庫屋「大関」のお財布はこちらからご覧ください!
http://www.oozeki-shop.com/






★★
文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com


営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82

…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

営業再開!2月は臨時休業なしです!

文庫屋「大関」の田中です!
浅草店が休みを頂いている間は、ご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでしたm(_ _)msweat01

店内の配管工事も無事終わり・・・
一旦この唐紙の壁も取り外しての大工事だったのですが、本日29日(日)から、営業再開いたしましたshine

Img_8285
2月は、定休日:水曜日をのぞいて、お休みはありませんsign01
ぜひ皆さまお誘い合わせの上、お越しくださいshine

もう、立春も間近なので店内にはちょっと春めいたお花を点々と置いていますtulip


店内奥の壁には、カードケースの全種類を展開しておりますnote
カードケース狙いのお客様は、奥に直行してくださいflair

Img_8291
そして、先日のメルマガでもご紹介しましたとおり、7種類まで目減りしてしまっていたキーホルダーも、入荷で増えましたup

Img_8294
▼キーホルダーのお買い物はコチラから
http://www.oozeki-shop.com/product-list/30


ペンケースもただ今、充実です!

Img_8287
売り切れていた、アポロンも入ってきています♪
お正月ボケもとれてきた頃、本当の「春」を間近に、目標を新たにしている方も多いのではないでしょうかrockshine

ペンケース、名刺入れなどの新調は、けっこうモチベーションあがりますよupup


▼三角マチのペンケースのお買い物はコチラから
http://www.oozeki-shop.com/product-list/86



~おまけ~

なんと!
「桜の咲くちょっと前に咲く」お花。

コブシがもうお花屋さんに出ていたので、飾りましたshine

Img_8290_1
枝ぶりは力強いですが、花びらは本当に繊細で、あっという間にしょぼくれて・・・
ティッシュペーパーみたいになってしまうんですよね。

でも、そんな儚さもコブシの魅力。

一緒に木瓜も飾りました。

Img_8288
今回のお花は、1週間もてばいいところだと思いますが、
この季節にしか楽しめないお花なので嬉しいですheart02



~information~


We can ship overseas by transfer company. (BENLY Express)

Click here for details.
http://benlyexpress.com/en/


転送サービス(BENLY Express)を利用して海外発送が可能になりました。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://benlyexpress.com/ja/

BENLY Expressとの提携により、実績とノウハウのある海外転送サービスで、海外にお住まいのお客様にも文庫屋「大関」の品物をお買い求めいただきやすくなりました。
海外のお友達にも、ぜひ文庫屋「大関」ネットショップでお買い物ができることを、お伝えください。
【文庫屋「大関」】⇒【BENLY Express】⇒【海外のお客様宅】
と言った手順で、海外のご住所へBENLY Expressがお届けいたします。

外国から、当ショッピングサイトをご覧頂いている場合に、お買い物ページにBENLY Expressの登録・案内バナーが出てまいります。

まずは、BENLY Expressへの会員登録を要しますが、バナーをクリックして頂ければ、お買い物の一貫の操作の中でBENLY Expressの登録手続きができます。
※日本にお住まいの方のPCではバナー表示がされません。

●BENLY Expressのfacebook
http://www.facebook.com/benlyexpress?fref=nf

ぜひ、ご活用ください。



★★
文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

【START】Overseas shipment !! 海外発送始めました

文庫屋「大関」の田中です♪
日頃より、浅草店では海外のお客様が多くご来店頂く中で、オーストラリア、フランス、中国、台湾、アメリカからのリピーター様がとても増えてきましたshine

先週末も、前回の来店時に私のつたないフランス単語にお付き合いくださった、3度目のご来店のフランスリピーターさまと盛り上がったのですが…この4年の間で、たくさんの海外ファンのお客様にご愛用いただけるようになりました。
香港から何度も通ってくださる女の子リピーターさん、オーストラリアから家族で来るリピーターさんもいらっしゃいます。

そんな皆さまの為に、やっと海外発送対応になりました!



We can ship overseas by transfer company. (BENLY Express)

Click here for details.
http://benlyexpress.com/en/


転送サービス(BENLY Express)を利用して海外発送が可能になりました。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://benlyexpress.com/ja/

これまでは、皮革工芸品という性質上、税関で拒否されてしまうことが多く、確実に届けられない危険性があるため私ども自身で発送を承れなかったのですが、BENLY Expressとの提携により、実績とノウハウのある海外転送サービスで、海外にお住まいのお客様にも文庫屋「大関」の品物をお買い求めいただきやすくなりました。
海外のお友達にも、ぜひ文庫屋「大関」ネットショップでお買い物ができることを、お伝えください。
【文庫屋「大関」】⇒【BENLY Express】⇒【海外のお客様宅】
と言った手順で、海外のご住所へBENLY Expressがお届けいたします。

外国から、当ショッピングサイトをご覧頂いている場合に、お買い物ページにBENLY Expressの登録・案内バナーが出てまいります。

まずは、BENLY Expressへの会員登録を要しますが、バナーをクリックして頂ければ、お買い物の一貫の操作の中でBENLY Expressの登録手続きができます。
※日本にお住まいの方のPCではバナー表示がされません。

●BENLY Expressのfacebook
http://www.facebook.com/benlyexpress?fref=nf

ぜひ、ご活用ください。



★★
  文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

浅草店お休みのお知らせ(1月23日~28日)



== 1月23日からの休業について ===

店内の配管工事のためお休みを頂きます。
期間:1月23日(月)~28日(土)までの6日間

誠に恐縮ではございますが、ご来店の際には
お気をつけ下さいますよう、お願い申し上げます。
※通常定休日:毎週水曜
==================

尚、この間ネットショップは通常通り営業しておりますので、ぜひご利用ください。
▼文庫屋「大関」ネットショップ

http://www.oozeki-shop.com/



★★  文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★


.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

1月13日(木)より『通帳ケース』が、ご予約で復活!!

こんにちは!ネットショップ担当の風ですhappy02
新年が明けて初めての投稿ですfuji
本年も、皆様に喜んで頂けるイベントを沢山お知らせしますので、
どうぞよろしくお願い致しますsign01

さて!新年一発目のお知らせは、、、
今月も始まります!4月下旬お届けのご予約会ですsign03
なんとなんと、今月ご予約頂けるのは…sign02

ジャーンsign03

B18451_4

通帳ケースです!
通帳ケースは、カードケースも縫っている職人さんただ1人しか手掛ける事ができず、
制作のキャパシティ上、なかなかお作りできずにいました…weep
今回無理を言って、数量限定作ってもらえる事になりましたsign03

なので、カードケースの入荷はこれから少なくなりますが、
あまりにもお問い合わせを多くいただいたので、決意。
販売スタッフが、1年がかりでお願いしていた夢が叶いましたrockshine

製造スタッフも、とーっても交渉をがんばって、実現しました!
お問い合わせいただいたお客様、本当に、本当にお待たせしましたbearing

このご予約会を逃すと、次に通帳ケースをお買い求めいただける機会は、

いつになるか分かりませんsweat01
とっっっっても貴重な機会なので、この機会をお見逃しなくsign03
今回ご予約できる、通帳ケースの内装は100%綿でできています。

02

淡い色合いが、文庫革の白鞣し革に合って素敵ですshine

 
通帳が横向きでぴったり収まるので、どこの銀行の、どの口座の通帳か一目で分かりますeyeshine

01

なので「貯金用の通帳は、どこだっけ…?sweat01」とATMの前でモタモタしなくて済むんですwink


片面には、4枚のカードポケットも付いています。

05
 
キャッシュカードや、身分証明書を入れれば…ジャンsign03

07

ご家族全員分の銀行セットがスッキリ一つにまとまりますshine

何冊通帳が入るか試してみたのですが、5冊は入りました!

03

5冊以上だと、ちょっとパンパンになる様子。
ちなみに、通帳5冊分の厚さはこのくらい。

04

通帳ケースと同じ位の厚さですと、綺麗に収まりますshine


そして!通帳の他には、パスポートも入っちゃいますhappy02

06

家族で海外に行く際、何かと持って行く書類が多くて、空港でカバンをゴソゴソ、、bagsweat01
何て事はありませんか?
そんな時は…

08

この通帳ケースにご家族皆様のパスポート、搭乗チケットをまとめてしまえば、
管理も楽ちんnote
スマートに取り出せますgoodsign03


通帳、パスポートなど大事な物をしまうケース。
是非お好きな柄でご注文下さいwinkshine

今回のご予約会は、4月下旬にお届けします。
これから入学、新入社員になって家を出るお子様がいるお母様は、
大切な手帳を入れるお守りとして贈ってみてはいかがでしょう?

そして、5月14日の「母の日」の贈り物にも間に合いますよpresentsign03
日頃の感謝を込めて、ご家族の家計を管理している
お母様へプレゼントすれば、喜ばれること間違いなしですhappy01


今回は、数量限定のご予約会!
ご注文が限定数に達した時点で終了となりますbearingsweat02
是非、お早めにご検討くださいnote

Y201701

4月下旬お届けのご予約会はこちらから!
http://www.oozeki-shop.com/product-list/68




====《浅草店 休業のお知らせ》=====
 

1月に入ってから6日間 配管工事の為、お休みを頂きます。

 お休み期間 : 1月23日(月)~28日(土)

お出かけのご予定がある場合にはお気をつけください。
誠に勝手ではございますが、宜しくお願いいたします。
========================



★★  文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中 ★★

勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
●TEL : 03-6802-8380
●E-mail :
shop-asakusa@bunkoya.com

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週  水曜日
担当:田中萌子

▼文庫屋「大関」リクルート情報
http://www.oozeki-shop.com/page/82
…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★

~おまけ~

只今浅草店で飾っているお花です。

背の高い松が、ジャノメマツを中心に、根付松、菊、ナンテン、センリョウ、カサブランカを添えて、
お正月に飾った松を生かしながら、周りの花で雰囲気をガラッと変えました。

Img_7907

大輪のカサブランカがポイントですnote

Img_7900_2

Img_7905


浅草店 1月23日より長期休業の予定です!!


文庫屋「大関」浅草店は、1月23日(月)~28日(土)までの6日間、
店内配管工事のためお休みを頂きます。

ご来店の際にはお気を付け下さいますよう、お願い申し上げます。

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

お正月から頑張ります!2016年も有難うございました!

今年もあと1日となりましたー
文庫屋「大関」の田中ですsign01

2016年12月28日(水)をもちまして、工房・ネットショップ・浅草店ともに年内の営業を終了いたしましたshine
今年も、文庫屋「大関」を応援してくださったお客様みなさまに、心より感謝いたしております。有難うございました。


仕事納めの後・・・
さっそくsign01浅草店ではお正月にむけての準備を、着々と進めておりますsign03

20161230_182539
むむっsign02

20161230_182603
な・・・な、なんとsign03

浅草で迎える、5度目のお正月shine
浅草店では、初めての福袋をご用意することができましたーheart01

20161230_181842

お正月が来る前に、チョコッとお見せしてしまうと
こんな感じでお店のまんなかに福袋連峰がfujifujifuji

20161230_181930

浅草店では、1月2日からの初売りにて
福袋を販売いたします
present

気になるお値段は・・・
◆2万円袋 ◆3万円袋 ◆5万円袋 の3コース(税込み)でご用意しましたnote

このように、袋の左上には、中に何点入っているか数量をふってありますflair
 ↓↓↓

20161230_181930_1

数量多め、少なめを選んで頂いて、大きめアイテムをドーンとゲットするか、ちっちゃめアイテムをあれこれゲットするかsign02
この山の中から、お好みの袋を狙って引き当ててくださいheart02

30%OFF相当の内容が詰まっていますsign03

新人スタッフのI藤チャンは
「これって、スゴイです。。。えーsweat01私が買いたいくらいですぅーshine」と言いながら、袋詰めを楽しんでいました!

20161230_181759
「私なら3万円袋の4つ入りか~、2万円袋の3つ入りかな~?」
なんて、中身を見ながら思ってみましたが。私は購入不可なのでガクリdown

ネットショップの福袋は、あと数袋と少なくなってまいりました。
▼福袋
http://www.oozeki-shop.com/product-list/101

浅草店での販売は、また別でご用意いたしましたので、年明けにはもう1チャンスございますpresentぜひ、宜しくお願いいたします。

<浅草店 年末年始の営業について>

12月28日(水) 29日(木) 30日(金) 31日(土)
最終営業日 年末年始休業 年末年始休業 年末年始休業

1月 1日(日) 2日(月) 3日(火) 4日(水)
年末年始休業 営業開始 営業 特別営業

※営業時間は10時~18時と、一切変更ありません。
※1月23日(月)から28日(土)までの6日間、店内の配管工事のためお休みを頂きます。
●電話:03-6802-8380

『吟味して、とっておきをお正月から持ちたい』といったお客様への特別なご用意として、
こちらにも、目玉商品をご用意していますup
唐紙パネルの中

20161230_182003
大関春子師匠の浮世絵柄

こちらは、三条大橋の束入れ ¥28,500(税込み)

20161230_182353
普段は在庫で置くことのない、受注製作しかしていない柄です。


扇面の束入れ
末広がりで新年からおろしたくなる、なんともおめでたい柄です。
こちらはネットショップでも販売中です。

20161230_182333

初めてご覧になるお客様は、「キャー日本橋sign01」と、まず驚かれる東海道五十三次の銘シーン“日本橋”も、束入れ、ぐるっとファスナーの長財布、天溝がま口などでご用意いたしました!

20161230_182347
そして、すっかりお正月の恒例になってまいりましたが宝船に乗った七福神の束入れ”
今年も春子師匠に用意して頂きました!
浅草店にて2点だけの限定販売ですshine

コチラがお財布の表面

20161230_182301

そして、コチラが裏面。

20161230_182311

船の正面から見た神様4名のお顔と、船の後方から見た神様3名のお顔
裏表で7人が揃う、なんとも粋な計らいのお財布です。

たった今気付いたのですが・・・裏面を見ますと、追い風を受けた帆がぷくーっと前に張り出していて、きちんと前に、前に、前進している図なんですsign03
前進あるのみ。 これまた縁起のいいdash


創業者大関卯三郎の残した、銘版によるお財布はこのほかにも・・・

”待乳山” ¥28,500(税込み)

20161230_182231
隅田川を跨いだ構図が面白い、向島から浅草を望む風景。
浅草寺、五重塔、待乳山聖天が見えます。

ちょっとお正月を盛り上げる、本格的で和の趣のある浮世絵柄財布の他に、店内の置くにはずらっと干支のお財布も並びました♪
20161230_182052
▼干支柄のお財布
http://www.oozeki-shop.com/product-list/40


さらに!
2017年1月1日0時から、ネットショップで先行発売開始予定の
干支柄キーホルダー
も、12匹揃ってみなさまをお待ちいたしておりますwink

20161230_182124

「干支、小物だったら欲しいsign01」といった、お客様のリクエストにお応えしてshine
お正月からの販売にむけて、実は夏から職人に作ってもらっていましたrock

▼干支柄のキーホルダー 1月1日0時発売!

http://www.oozeki-shop.com/product-list/105



「干支」と限らずに、好きな動物で選んでいただけるように「カワイイ」デザインにしましたheart04
ちょこっとアップでおススメどころを・・・

くるりんっとした、しっぽがかわいい犬

4
野を走るイノシシの母とうり坊

3
ホルスタインだけど紫でかわいい牛さん

2
ぷく艶「金の卵」がかわいいニワトリ

1
お店のウィンドーにも、今年は3アイテムの酉年デザインが並びましたnote

20161230_181805
5回目のお正月
今回も、立派な松の生け花は、大関春子師匠の習いに行っているお花のお教室の先生に生けていただきました。

20161230_181958
こちらの葉牡丹は、大きなレタスくらいに大きいです!
茎も50cmくらい、こんなにフワッフワのきれいな葉牡丹は初めてみましたshine

20161230_181921
お正月も、はりきって皆さまのご来店をお待ちいたしておりますhappy01

お客様の生活をちょっとずつ楽しくできるものづくりを目指して、2017年も、文庫屋「大関」のスタッフ一同心を込めて、製作・販売を頑張ってまいります。
本年も、ご愛顧いただきまして誠に有難うございました!

2017年も、何卒よろしくお願い申し上げますshine



◆ネットショップ発送業務のお知らせ◆
12月28日を持ちまして、年内の最終発送業務は終了いたしました。
12月28日午前9時以降のご注文につきましては、年明け1月5日(木)に発送いたします。

お急ぎのご用命で、1月2日~4日に発送をご希望の場合には、ネットショップのご利用ではなく、浅草店へお電話にてお問い合わせください。
在庫のご用意できる商品につきましては、浅草店からの代金引換でのご配送を承ります。

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

福袋、ただ今準備中です!

ネットショップ担当の風ですshine
さぁ、いよいよ福袋の発売が明日に迫りました!happy02

Hukubukurotop

只今事務所では、福袋の準備がどんどん進んでいますsign01
今は、3万円コースの準備中…

Pc214505

こんなに長財布が並んでいます!

Pc214510

さらにオマケが足されました!

棚にはご注文を待っている福袋がズラリと並んでいますeye

Pc214503

Pc214504



今回お届けする福袋のポイントは、各福袋に入っている個数と、必ず入っている商品1点を公開している事!
公開している商品と、入っている個数は、商品一覧ページにてご確認できるので、お好きな福袋を選んでくださいwink
お値段は、5万円、3万円、2万円の3コース。



5万円コース
Hukubukuro2



どのコースも30%OFF相当の商品が必ず入っています!
これはお買い得…!!

販売開始は12月22日(木) 22時から!
文庫屋「大関」では、通常の商品を値引きする事は一切ないので、今回の福袋は本当に貴重なんです!happy02

※販売開始時はサーバーの混雑も予想されますが、ご希望のアイテムが入っている福袋を間違わないよう、ご注意下さい。
それでは、福袋販売スタートまであと1日‼︎
楽しみにお待ちくださいnote
皆様のご来店をお待ちしておりますconfident



▼福袋のチェックはこちらから!▼
●3月下旬お届け予定の予約会
Y201712_bn


クリスマス限定柄 数量限定で販売中です
http://www.oozeki-shop.com/product-list/85
2016christmas_bn

.........................................................................................................................
Photo  Tax_free_tate

電話注文はこちら ⇒ 03-6802-8380
FAX注文はこちら ⇒ 03-6369-4063

●営業時間  10:00~18:00
●定休日    毎週水曜
●E-mail : 
shop-asakusa@bunkoya.com
...................................................................................................

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«冬の工房をご紹介!6年ぶりのあの企画も…!!