2018年6月23日 (土)

★夏柄★発売のお知らせ その2

銀座店の大島ですhappy01

今日は、前回ブログでご紹介した夏柄についてさらに掘り下げ
camera商品写真cameraについても大島のオススメを抜粋して解禁いたします

とその前に…前回ブログの正解発表~~sign01
初めて今年発売される2柄の夏柄…名前は
水ふうせんあさがおでしたsun
(どちらも当たった方いましたかhappy02?)

Img_1291
まずは…天溝がま口
Img_1295

文庫屋大関と言えば!!この天溝がま口ですよね!
他にはあまりない形かわいい~~~bearingheart04と評判notes
Img_1465
和装にもバッチリsign03punch
これをもって夏祭りにでかけたいな~~wave

Img_1415

続いての大島オススメは…

がま口ハンドルクラッチsign03
Img_1810
90周年の際に登場し、以来予約会でも毎回
shine超人気アイテムshineとなっている、ハンドルクラッチkissmark
Img_1824

大きく柄が見えて、ちょっと大胆な印象ですup
Img_1816

私のお気に入りは水ふうせん
最初に見たときは、「ちょっと派手かな~coldsweats01と思っていたのですが…sweat02
なんだか見れば見るほど愛着が湧いてきてしまって…typhoon
このビビッドな差し色もかわいいっpunchheart

Img_1807
街で持っていたら注目の視線eyeを集めることまちがいなしですsign01

大きいアイテムはちょっと派手かも…bearingsweat01 
柄は好きだけど、持てる勇気がないわcryingという方にオススメなのはsign03

メガネケースeye
Img_1795
喫茶店などでさらりと出して素敵な夏を演出できちゃいますhappy02note
Img_1360_2
なんとなくあさがお四角いアイテムがかわいい…lovely
そんな気がする大島ですcatface

以上、大島いちおしsign03夏柄アイテムのご紹介でした~~heart02
って結局何のアイテムが発売されるのsign02皆さん思われていることでしょうが…

全発売アイテム解禁はまた次回のブログsign01catface

〈おまけ〉

ええええええcoldsweats02

Img_1772
銀座店にスパークリングワインwinesign02sign02
しかも全く違和感がないですけどsign02sign02

これは一体…typhoon(もしや社長、夢のバー開業かsign02coldsweats02
私たち社員は全員バーテンダーに転職してしまうのかsign02
バーテンダー大島としての第二の人生の幕開け…shockwine?)

乞うご期待sign01(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

工房実習体験記<その2>

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

今日は先日の工房実習の続き、『彩色体験』のお話をさせていただきたいと思います。

Img_2409_2

文庫屋「大関」の花形shineとも言える彩色のお仕事。

向島にある工房で、日々彩色をされています。

Img_2623_2
▼文庫屋「大関」の職人さんのご紹介はこちら
    http://www.oozeki-shop.com/page/156




彩色職人の皆さんは、型押しされた白革に、

Img_2674_2

一つ一つ丁寧に色を塗っていきます。

2img_2615

絵柄によって色々な色を使い分けている職人さんたち。

「一体何色の絵の具を使い分けているの?!」

とお思いでしょうが、実は、たったの『8色』の絵の具から全ての色を生み出しているのですsign03

例えば、人気の『錦紗<青>』ブルーも、こんな感じで色合いの違うブルーを作って塗っています。

2img_2618
グラデーションの効いたブルーが爽やかです。

▼錦紗<青>シリーズアイテムはこちら
    http://www.oozeki-shop.com/product-group/158




その工程はまさに職人技
皆さん、筆をヒョイッと取って絵の具を混ぜ合わせ、決められた色をササッdashと作っていきます。

本当に経験と感覚がモノを言う世界でございましたwobbly

他にも、カラフルな色合いの『飴』の絵の具はこんな感じ。

Img_2620
落ち着いた色合いに見えますが、実際の商品になると、とっても華やかshineです。

▼飴シリーズアイテムはこちら
    http://www.oozeki-shop.com/product-group/223




フレッシュな印象の『いちご』の絵の具も見させていただきました。

Img_2621
とっても可愛らしいいちご柄、絵の具だとちょっと印象が違いますねcatface

▼いちごシリーズアイテムはこちら
    http://www.oozeki-shop.com/product-group/246




こうして作った絵の具を使い、どんどん色を塗り上げていきますdash

Img_2632_2

それはもう、次々と。
同じ色の絵の具の部分をどんどん・・どんどんどんどん・・・迷いなく筆を動かしていらっしゃいました。

皆さんのお仕事風景を見学させていただき、実習の最終段階として、僭越ながら私も少ーしばかり彩色を体験させていただくことに。

彩色の大師匠である大関春子さん直々に手ほどきをいただきました。
(恐縮です・・・!sweat01sweat01

Img_2673

「こうやってね、絵の具を混ぜるんですよ。」
と言いながら、サッサッと色を作られていました。

Img_2588_2

「じゃ、ちょっと塗ってみますね。」
と筆をスイスイ動かしてお手本を見せてくださいましたeye

素早くて、正確で、「さすが・・・!shine」のひとことでした。

Img_2588

左手で革を持ち上げながら塗るのが大関さんスタイル
いつもこうして塗られています。

「この間ね、会社の子たちとお相撲を見に行ったのね・・・」
など、楽しいお話をしながら塗る様子を見せてくださる大関さん。

リラックスしてお話しながらも、手元はサクサク動かし、着々と塗っておられる姿に師匠の「凄み」を感じました。

私も恐る恐るbearing塗らせていただきましたが・・・

2img_2596

左手、ぎこちないですねぇ。。。お、お恥ずかしいぃ・・・coldsweats01

なんとか塗りましたが、とにかく難しかったです。
職人さんの凄さにまたまたハッとさせられたのでした。

そして、後で知ったことなのですが、彩色をする時、職人さんたちは基本的に革を必ず真っ直ぐにした状態で塗るんだそうです。
私は革をくるくると何回転もしながら塗ってしまっていました。。sweat02

Img_2591

このとおり。。。
真剣な眼差しですが、左手が完全におっかなびっくりsweat01しています。

私の塗った『錦紗<ピンク>』は、後日、職人さんが錆入れをしてくださいましたup

Img_2685

「おぉーっdiamond

と思わず声が出てしまいました。
自分で塗ったものにはとても愛着が出るものですねconfident
(ちょこっと塗り忘れがありますが。。。sweat02それもご愛嬌ということで。。)

コロッとかわいいがま口など、小物に仕立てていただこうか検討中です。


▼錦紗<ピンク>シリーズアイテムはこちら
  http://www.oozeki-shop.com/product-group/159


工房研修をさせていただいた2日間。

文庫屋「大関」の文庫革のできるまでの貴重な体験をさせていただき、大変勉強になりましたsign01
職人さんお一人お一人のお仕事を拝見し、その真面目なお仕事への向き合い方に感銘shineを受けました。

皆さん、本当にとっても良い方たちで、右も左もわからない私に丁寧に説明をしてくれ、手助けをしてくださいました。
本当にステキな職人さんたちです!


皆さんの作った文庫屋「大関」の文庫革をより多くの人に知っていただけるよう、私もお手伝いができればと改めて思った2日間でした。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

初の試み!★夏柄★発売のお知らせ

こんにちはsun
銀座店の大島ですconfident

いや~…テレビの力ってすごいですねtv
その反響の多さに社長はじめ一同感激cryingしております。
お店でも「テレビを見て来たわlovely」というお客様が本当にたくさん
いらっしゃって私たちもとーーっても嬉しいですwinkheart02

ご来店してくれた方お客様、どうもありがとうございましたup

テレビを見て知って下さった方も、前々から知ってるわよcatfacesign01という方も、

どうぞこれからも文庫屋「大関」を宜しくお願い致しますheart02

Img_1714

気付けば6月もそろそろ終わり。梅雨が明ければ今年もupwardrightがやってきますねwave
夏祭り、花火大会、スイカわり…今年の夏は何をして過ごしましょう…

今年の夏は…・

夏柄、でます。
しかも何と、2柄

本日はnew新発売new夏柄を、チラ見せしちゃいますよーhappy02heart02

Img_1260_2

一つ目のこちらは、一体なんのモチーフでしょうか…

何やらで賑やかなまる~いモノがひしめき合っています…eye

Img_1715

お分かりの方いますか~sign02
お店に来て頂いた方には、答え合わせをしますよsmile

Img_1727

ちっちゃな隠れを発見heart04

Img_1268_2

錆入れ後の1枚革
迫力があってきれいですpunch

20180330_123241
彩色風景cloverグラデーション使いがスゴーイeye

20180511_160512

あざやかポップで、パチパチ弾けそうな色合いが、まさにsign03
という感じの仕上がりですdelicious

Img_1736

二つ目は分かりやすそうですね~catface

Img_1717
ツタのようなものがぐるぐる~っとしていますnotes

Img_1735

カラフルなしいたけ…?ではありませんよdangershock

こちらは職人さんが彩色pencilをしている様子

Img_0722

ピンクオレンジなどの同系色でメインのモチーフはまとまっているようです。
丁寧なぼかしの作業~~shine

Img_0725
手作業でこんなに綺麗なグラデーションがつくれるなんて、、まさにshine職人技shine

こちらは発売を心待ちにしている天溝がま口 さん


Img_1711

Img_1713


柄が大胆に見えていますsign01皆さんもう何の柄かわかりましたか~smile

気になる正解発表は、次回ブログsecretpunch

<お知らせとお詫び>
発売開始と同時に大好評flairを頂いておりました扇子&扇子袋 punch
特にネットショップは大盛り上がりのようで、早くも花更紗が売り切れてしまいましたsaddown
(私たちの読みが浅かったですcrying)

それを受けて、この度
花更紗 の扇子袋の増産が決定いたしましたnote

Img_1301

次回入荷は8月上旬の予定ですhappy02
まだGETできていない方、今後もブログ、LINE 等要チェックですsign03
Img_1221

<おまけ>
銀座店では何やら終業後、H澤じいがスパークリングワインを開けて仕事終わりの一杯…
では無く、銀座店メンバー全員でワインのテイスティングが行われましたsign03

Img_1132
H澤じいsign02誰ソレsign02
という方は、こちらのブログへcatface

銀座店スタッフ&愛用文庫革紹介

http://bunkoya.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-c0e8.html

一体何を企んでいるのやら…
夏季限定のささやかな銀座店限定イベント…drama
情報をお待ちくださいcatfaceshine

Coming soonshine


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

野崎が行く、文庫革ハントの旅 -VOL.4-

こんにちはsign01
銀座店の野崎ですshine

-はじめに-
昨日(6/16)のテレビ放送『スゴーイデスネニッポン視察団』をご覧くださったみなさま、ありがとうございましたnote今日には、たくさんのご来店をいただいて、一同とてもうれしくおもっております!
これを機にご存知になったみなさま、ぜひ一度、浅草店・銀座店に遊びにいらしてくださいwink


今回の野崎のハンティングflair
アッシュペーフランス さんで販売しているファティマの天溝がま口をお持ちのお客様にご来店頂きましたよlovely

Image2


アッシュペーフランスさんのページはこちら
なんともエキゾチックな天溝がま口ですsnailshine

こちらの天溝がま口は2代目だそうで、海外旅行に持って行くと
これをみた海外の方が、喜んでくださるんだそうですnote
がま口というものが、なかなかめずらしいのでしょうかeyesign02

今日は3代目にむかえる、天溝がま口down

Image1

矢鱈縞を見に、ご来店下さいました〜moneybag
今回はなかなか渋い柄が気になったご様子sign01

 

▼矢鱈縞のアイテムはこちら
シンプルな縦縞の中にも、
一本、一本の職人さんが、あえて引いた微妙な歪みの線、ゆらぎ加減がまた乙ですcatface

 

1

ただ…今回はまだもう少しこちらのファティマを使おうか迷っていらっしゃったので…。
文庫革の表面を軽くお手入れ(店頭でのクリーニング)させて頂きました〜moneybagshine

大事に使われている証拠なのでしょうlovely
とっても喜んでお帰りになられました〜bleahheart04

Y様ありがとうございましたheart01
また何かあれば気軽にお越しくださいribbon

お待ちしておりますsign03

 
おまけ(^^)cherry

1528102172287

H澤じぃとA張さん(←銀座店スタッフ)と帰りに有楽町のガード下で飲みましたbeer
ビールと箱まち小銭入れの乱菊(赤紫)のコントラストが素敵素敵すぎて思わずパチリcamera

▼H澤じぃのおすすめはコチラ
http://bunkoya.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-c0e8.html

▼乱菊のアイテムはこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-group/220

初夏のビールってなんでこんなにおいしいんだろう〜happy02shineついつい飲み過ぎてしまう野崎なのでした〜coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

【彩色職人便り】 工房より愛を込めて

みなさま、お初にお目にかかります。

彩色(さいしき)職人の上田です。時々こちらにてお話をさせていただくこととなりました。
文庫革や作成現場のイロイロを、彩色職人の目線でお届けできればと思っています。

P6150007_2

・・・と、おカタいご挨拶はこれくらいにさせていただき、早速ですが、みなさまに質問があります。


「文庫革ってステキだけど、値段がちょっと高いなあ~ think


と、思われたことはありませんか?
実はかく言う私がそうでした。正確には、思って「いました」

そう。文庫革を初めて知ったかれこれ15年くらい前のことです。


白革にふっくらと立体的な型押し

P6080358_6(3匹のおさる?がかわいい <エジプト№1>


印刷ではなく、手塗りで彩りが施してある

P6080355_3(敬愛する大関春子師匠の描く <吉原>)


白革の上品さと、手塗りの素朴さと温かみが相まって、独特の佇まいを湛えている「文庫革」

P6150003_3

・・・初めて見た時、大げさかもしれませんが「日本に、こんなに美しい革製品があるのかsign03
と、衝撃を受けました(美しい革製品というと、イタリアやスペイン等、欧州製のイメージがあったので)。
でも、 「ちょっと高いよなぁ。型を押して、色を塗っているだけでしょう?」   と。


その後時を経て、いち文庫革ファンから縁あって彩色職人となり、その認識は見事に覆されました。
今では、(手前味噌ではありますが)「むしろ安すぎるのではないか?!」と思ってしまっています。
型押しして、ただ塗っているだけじゃない ” 「安すぎるんじゃないの?」根拠 ”を、追々みなさまに共有して
いただけたらいいな・・・と、密かに目論んでいます。

 

P6080360_3
こちらは、私のファースト文庫革です。
約15年間、名刺入れとしてビジネスを彩り、私を、お金を彩る仕事(金融業)から、色を彩る仕事(彩色)
へと導いてくれた花菱のパスカードホルダーです。

▼『パスカードホルダー <花菱>』
http://www.oozeki-shop.com/product/127


今は勇退していますが、会社の机に忍ばせ、彩色職人になれた日の初心をいつまでも忘れないよう、
時々手にしています(その横に隠しているおやつを手にすることの方が、圧倒的に多いのですが)。
自分たちが生み出す文庫革が、ご覧いただいているみなさまの、毎日もしくは時々、そして(今は持っていなくても)
いつか、人生の彩りとなることを励みに今日も彩色しています。

 

最後に、謎かけをひとつ。

大関の文庫革とかけて、上野動物園のパンダ、シャンシャンととく

そのココロは

どちらも可愛いくて人気です
(文庫革の方は「革良い」の意味も(^^))


お目汚し失礼いたしました pen

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

工房実習体験記<その1>

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

日頃ネットショップのお仕事をさせていただいている私ですが、先日、工房実習で彩色職人さんのお仕事をプチ体験させていただきましたup

Img_2599_2
とても楽しみにしていた工房実習happy02

文庫屋「大関」では、文庫革がどのように作られるのかをより理解するために、ネットショップ浅草店銀座店の販売スタッフも必ず工房実習を体験しますsign01
 
 
 
『彩色職人』と聞くと、皆さまはどんなイメージですか??

Img_2608

色を塗る人、というイメージでしょうか。
でも、それだけではないのが、文庫屋「大関」スタイル

そもそも文庫屋「大関」の文庫革は、大きく分けて6つの工程で作られますeye


【1】裁断・型押し ➞ 【2】彩色

01

【3】錆入れ

02
【4】仕上げ

03

【5】縫製 ➞ 【6】検品

04

彩色職人は、この彩色~仕上げ、更には検品までの全ての工程を担っているんです!

まさに文庫屋「大関」の文庫革の要sign03

ある時は錆入れ職人、ある時は仕上げ職人に。
膨大な工程限られた時間の中で、テキパキテキパキdashと、それはもう本当に気持ちの良いスピードで作業をされていましたshine


▼錆入れ・仕上げなど、彩色以外の作業もこなしながら、毎日これくらいは塗るそうwobbly

Img_2606

ハァ~~ッ( ´Д`)dash



職人の皆さまは、ひとことで言うなれば…

「ス、スゴすぎ…!」です。

まさに、このひとことに尽きます。

今回、特に私が注目したのは、その繊細さshineshine

彩色→錆入れ→仕上げと書くと、サラッと流れていくイメージですが、実際はこの錆入れ~仕上げの工程には、かなりの時間と手間がかかっているんです!

中でも今回特に私が注目したのは、『仕上げ』の作業。

皆さん、「触る」とおっしゃっていましたが、本当に何度も何度も優しく、撫でるように1枚1枚を手や指で触って状態を確認し、錆がベストな状態で入るよう仕上げておられました。

Cimg9692

まさにpaper手作業paperです。
この手で撫で撫でして、文字通り、一つ一つ手作りで文庫革が誕生しているんです。

ハァ~~ッ( ´Д`)dashdash
 
彩色職人さんは100%女子virgoなのをご存知でしたか?
皆さんの手はとても綺麗で本当にカッコイイ・・・!

新参者ながら、私も「花菱」や「錦紗」の仕上げ作業をさせていただきましたが、その繊細さにクラクラsadしてしまうほどでした。

今回、私は2日間のスケジュールで実習をさせていただいたのですが、心の中で「すごっ!」と言ってしまうタイミングが何度も何度もありました。
それこそ、「ハァ~~ッ( ´Д`)dashdash」の連発でした。

それは、もちろん彩色の工程でも。

Img_2638_2
Img_2635

皆さん、本当にサッサッと的確に塗り上げていきます。
ハァ~~ッ( ´Д`)dashdashdash


▼文庫革の詳しい作業工程はこちら
http://www.oozeki-shop.com/page/124
 
 
 

私も少ーしだけ彩色に挑戦させていただきました。
やっぱり、む、難しいです・・・coldsweats02

Img_2597

次回は彩色実習の様子を詳しくレポートしたいと思います!
お楽しみに。



<TV放映のご案内>

文庫屋「大関」がTV放映されますtvshine

テレビ朝日
『世界が驚いた➞ニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団』

6月16日(土)夜6:56~7:54まで

▼テレビ朝日 『世界が驚いた➞ニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団』ページはこちら
http://www.tv-asahi.co.jp/shisatsudan/

お見逃しなく!

 

<おまけ>

これ何だと思いますか?

Img_2585

錆入れに用いる『真菰(まこも)』です。
何だかたくさん並んでいたのが愛らしくて、ついつい撮ってしまいましたlovely




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

あさくさ道中膝栗毛

初めまして!

浅草店でお花とディスプレイを担当している内藤と申しますhappy01
今回は勤務5年目の内藤が浅草名物をご紹介しちゃいますよ~shine

本日は七味唐辛子屋さんの「やげん掘り」

1

皆さん「やげん掘り」の「やげん」って一体何だか知っていますか??eye
「千と千尋の神隠し」でクモじいが使っている道具が「やげん」です!これ↓

2※内藤画クモじい

漢字では「薬研」と書くように、薬の調合に使われていた道具のようですね!
そういえば、クモじいもこの道具で「薬湯(くすりゆ)」の元を作っていましたねえconfident

薬の道具がお店の名前になっているくらいなので、
七味唐辛子には色んな効能がありそうです!

▼詳しい効能を知りたい方はこちら
http://yagenbori.jp/seven/index.html

ジブリといえば...

▼トトロのお財布をご購入の方はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/60  

3
店内に入ると...
手前から、黒ごま、陳皮焼唐辛子赤唐辛子粉山椒けしの実麻の実

4
う~ん、いい香り~catface
やげん掘りでは自分の好みで調合を変えてくれますよ~♪

ちなみに文庫屋「大関」社長の好みは「陳皮多め。」だそうです!
こだわりがある男なのですね~flair

※陳皮・・・みかんの皮

5_2
食いしん坊内藤は「大辛」の七味唐辛子をゲットです!delicious
しかもこれ、「爽辛」と言って、夏の季節限定で販売されている商品なんです!

普通の「大辛」よりもガツンっと辛くて、爽やかに香るので、
これから暑くなる季節には色んなお料理にかけて、美味しいこと間違いなし!happy02

6
こんなひょうたん型の容器に、
自分のオリジナルブレンドを入れるのも粋ですよねぇhappy01

▼やげん掘りへお越しの方はこちら
http://yagenbori.jp/store/index.html

浅草店に遊びにいらしたついでに、ぜひ「やげん掘り」にも行ってみてくださーい!shine

さてさて、浅草店でも6/8(金)から扇子袋が発売されました!

7

扇子と扇子袋とセット持ちが可愛いですsmile

9

また、浅草店では今月の予約会アイテムの『両面パスカードホルダー』『通帳ケース』
2アイテムのサンプルをご用意しておりますので、
実物をご覧になりたい方はお気軽にスタッフにお声かけ下さい!

▼『両面パスカードホルダー』と『通帳ケース』の予約会ページはこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/157

梅雨入りしてお足元が悪いと思うのですが、皆さんぜひ遊びにいらしてください!rock

▼浅草店についてはこちら
http://www.oozeki-shop.com/page/133


~おまけ~
8
ブルーベリー、ギガンジウム、瑠璃珠アザミ、カンパニュラ
今回は紫で涼しげに生けました!

▼扇子と扇子袋のご案内

 
  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら
    •  

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年6月10日 (日)

    会社説明会を開催いたします 6月23日(土)

    田中です!
    最近、ブログを書いてくれるメンバーが増えてきたので、お久しぶりです!

    本日は、6月23日(土)に開催予定「会社説明会」のお知らせとともに
    入社3カ月目をむかえたばかりの、新卒newshine大島君のお仕事ぶりを覗きながら、販売の仕事を紹介したいと思います。
    (長文ぎみですが、お付き合い下さい♪)

    Img_20180608_114845

    お客様とのお話がたのしみな大島君。
    日々商品をみながら、いつかは文庫革をデザインしたい目標をもっているので、この頃は手描きのデザイン案も提出しつつ、頑張っています。

    銀座店のオープニングスタッフとして入社した大島君。
    実は、昨夏の会社説明会に参加してもらいまして、合計3回の試験・面接を経て採用にいたりましたーpencil

    20180603_124152        ▲銀座店のバックヤードでネット予約会の画像を編集中の図

    それ以降、去年の夏からアルバイトで入ってもらい
    昨年の新柄DMや、銀座店オープンのDMデザインも彼女に頑張ってもらいましたよ♪

    20180302_133319         ▲画像に差し込むイラストを描いています♪

    お店の仕事だけでなく、ネットショップの予約会のページ画像や、バナーをデザイン・レイアウトするお仕事もしていますshine(今の、予約会ページ扇子のページもそうです♪)
    これまでに、かれこれ8種類くらい作ってもらいました!!

    060803
            ▲最近は手持ちの浴衣を自分で着付けて、モデルもしてくれました!

    店舗ではたくさんの品物に囲まれながら、お客様のご要望や相談を伺いつつ・・・
    ベテラン販売スタッフの接客の姿勢も、見て学んでいる最中です。

    「どんなブログ写真にしようかなぁ?」・・・と
    お客様の目線に立って、撮りたいものを探しているときの様子flair
        ↓↓↓

    20180603_161200
    「光の色とか反射とか、なんだかんだ難しい!」
    持ち前のセンスのほか、限りある時間内での実務の経験が増えていく中で
    日々工夫をこらして、仕事の質をあげようと頑張ってくれていますrockshine

    20180603_161310
    大島君は、銀座店で働くまでは
    「接客」よりも、デザインなどのように、一人で作業することのほうが好きなんじゃないか?
    とも、自己分析をしていたそうなのですが・・・

    「実際にお店に立つと、接客の仕事がこんなに楽しくて好きだとは知らなかったしshine
    お客様を知らないと、良い企画やデザインはできませんねflair
    という事を、この頃は感じているそうですwink

    これから、どんどん売り場で体感したことを仕事に生かしてくれることでしょう!

    Img_20180608_135140
    銀座店のお店に立ち、バックヤードでPC仕事もしつつ・・・pc
    時には本社に出向いて、ミーティングにも参加してpencil
    時には浅草店の店舗にも立つpresent

                   ▼こちらは、浅草店でお花をいけた時の写真
    20180425_124533
    マルチに動き回る、総合職として頑張ってくれていますrun
    (やっぱりお客様とお話ししているときが一番楽しそうなんですけどねーheart02

    これからは、店舗のディスプレーや、お花の活け替え、商品企画などやりたいことがテンコ盛りの大島君。
    こんな風に、幅広いフィールドで活躍できるのも、文庫屋「大関」の販売のおもしろいところです!

    ●●●●●●●●●●●●●●●●●
    ≪会社説明会≫
    2018年6月23日(土)10時~12時 開催予定

    ▼説明会の詳細はこちら

    http://www.oozeki-shop.com/page/82#a


    ▼採用に関しての詳細はこちら
    engage

    会社説明会のご参加は、随時受け付けております。
    ぜひ、ご応募の前に「文庫屋「大関」ってどんなところ???」
    と思ったかたは、ぜひご参加いただき、いろいろとご質問くださいwink

    新卒の方はもちろん、中途、第二新卒、どんなステータスの方でもご参加いただけます。

    ▼説明会のお申込みはこちら
    https://www.oozeki-shop.com/form/1

    ●●●●●●●●●●●●●●●●●


    ▼扇子と扇子袋のご案内

      
  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら
    •  

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年6月 8日 (金)

    扇子&扇子袋はじまりました!ロケ写真大放出

     

    文庫屋「大関」銀座店の大島です。

    ついに本日、6月8日(金)
    文庫屋「大関」の扇子&扇子袋が発売開始です~sign01

    Img_1286
    ネットショップではさっそく沢山のご注文があるようで
    一同大変喜んでおりますcrying

    Img_1109
    銀座店もこんな感じで素敵に扇子をディスプレイして
    お待ちしておりますよ~~shineshine

    Img_1120

    さて今日は、扇子と扇子袋のイメージ写真を撮影に行った日のお話をします
    spa浴衣spaを着てまず私が向かったのは…

    言わずと知れたレトロの聖地
    谷根千note

    060808

    街並みも本当にレトロで可愛く、思わず興奮してしまいましたhappy02

    訪れたのは、千代田線千駄木駅から徒歩2分の喫茶店cafe
    「ペチコート」

    千駄木にぴったりの雰囲気と佇まいで外国人観光客にも人気の喫茶店shine
    マンゴーのかき氷と、宇治抹茶のかき氷flair

    060802

    ふわっふわのの上にふんだんにマンゴーの果実と果汁が…bearing
    暑い夏にぴったり~~~fuji

    店頭のかき氷のモチーフもかわいいっheart02

    Img_1279_1

    ペチコートを出た後に向かったのは、

    「菊見せんべい総本店」

    060803
    創業なんと、143年の老舗sign03

    いろーーーんな種類おせんべいriceballがあって、目移りしてしまいましたeyepunch
    銀座店のみんなにお土産を買ったよ~~happy01

    060806
    最後に訪れたのは…
    日本の最難関大学sign03東大」

    060805

    普段東大付近をお散歩されているという社長の案内のもとに
    三四郎池付近で撮影しましたwave

    Img_0972_2

    Img_1379
    木漏れ日をバックに扇子袋の写真を撮る田中さん…
    森の妖精みたいになってましたribbon

    最後に訪れたのは
    神楽坂にある、「神楽坂モノガタリ」

    Img_1426
    「本のにほひのしない本屋」
    が神楽坂モノガタリのコンセプト。本とカフェが一体になった落ち着いた空間heart02

    Img_0979_2
    テラス席にお邪魔しましたchair
    (メロンソーダおいしかった~catface)

    060801

    以上、ロケ写真のお話でした
    ご紹介したお店、皆さんもぜひ行ってみてくださいheart02delicious

    そして発売初日本日の一番人気は…
    扇子、扇子袋ともに『花更紗』 ですsign01

    Img_1193
    ゴージャスな印象が人気の秘訣でしょうかsmile

    まだまだ、店頭でもネットでもお待ちしておりますkissmark
    (この週末が狙い目かもsign02)

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年6月 6日 (水)

    6月の予約会、始まりますよ!

    文庫屋「大関」ネットショップ担当の浅間です。

    このところ各地で徐々に梅雨rainに入り、毎日ジメジメですが、
    こんな時こそ気持ちは晴れやかimpactにいきたいものです。

    今日は次回の予約会のお話を少し。

    早速ですが、気になる商品は・・・eyediamond

    じゃじゃ~んsign01

    01


    『両面パスカードホルダー』『通帳ケース』です。

    「次回の予約会はいつですか?」とお問い合わせをいただくことも多くbearingsweat01、お待ちいただい ていたお客様、大変お待たせいたしましたup

    SUICAやPASMO、名刺などを入れて使える『両面パスカードホルダー』。
    今回は、人気の「両面タイプ」です!

    02

    いつものパスカードホルダーは、裏面が色革でプレーンな仕上がりですが、
    両面タイプは、裏面にもお気に入りの柄が入っているデザインshine

    ▼左側が通常のパスカードホルダー、右側が両面タイプの後ろから見たところです。

    P6061108

    裏面にも錦紗の柄が映えていますねlovely

    P6061105

    中は、通常のパスカードホルダーと同じ仕様です。

    04
    名刺などもしっかり、40枚くらいは収納OKgoodshine
    たーっぷり入りますよhappy02



    ▼『両面パスカードホルダー』と『通帳ケース』の予約会ページはこちら
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/157

    Bn_201806_700_2

    そしてそして、もう1つは『通帳ケース』note

    09

    「大事な通帳やパスポートなどはまとめて収納しておきたい!」
    そんな願いを叶えますupup

    07

    通帳は全部で5冊収納できます。

    08

    パスポート家族分全部収納できますscissors

    10
    アコーディオン型のポケット以外にも左右に2つのポケット

    11

    4つのカードポケットも付いていますdashdash

    12
    印鑑ケースも一緒の柄で揃えるとステキさがUPしますね~catfaceheart
    銀行セットにするのもいいなぁ。。

    私も欲しくなってきました!
    真剣に検討したいと思います。

     

    いつもはない限定カラーも予約会なら手に入ります!
    ↓画像の錦紗<チョコミントも予約会ならではの柄。

    14_2

    ご予約会は6月8日(金)18時~スタートです。

    ▼『両面パスカードホルダー』と『通帳ケース』の予約会ページはこちら
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/157

    Bn_201806_700_2

    ▼ 銀座店のご案内
     

       
  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら
  •  
         
    •    
         
         
    •    
    •  

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    «ついにあと3日で発売!扇子&扇子袋のご案内