« 健やかなる年の重ね方 | トップページ | 【箱まちミニ札入れ】に新柄登場! »

2010年11月27日 (土)

百万円と苦虫女

しゃちょログ担当田中です。

前回、自分探しの話を書きましたが・・・

以前見た「百万円と苦虫女」という蒼井優ちゃん主演の映画がありまして・・・
(リリィシュシュのすべて以来の大ファンです!)
百万円貯まると、誰も知らない場所―― 海へ、山へ、そして地方の町へ
自分のことを誰も知らない町へ、転々と引っ越して行くというストーリーなんです
が、その中で主人公の鈴子の生き方に対して、「それって自分探し?」と問い
かけられるシーンがありまして、それに対する鈴子の返事が・・・

「自分探しなんてしなくても!、 自分はイヤでもここにいる!」

っていうのがあって、この言いぐさ(笑)がとても印象に残る映画なんです。

これってある意味、今の自分からの逃避行的ロードムービーなんですが、21歳の
女性が今の自分を否定(?)して逃げることによって、もう1度自分と向き合って
新しい1歩を踏み出していくというストーリーなんです。

んで!何が言いたいかっていうと・・・

今の自分と向き合うのがイヤなら逃げてもいい!と思います。

でも何処へ行っても、「自分はイヤでもここにいる!」ですね(笑)
自分の居場所を探すより、イヤじゃない自分を探すほうが早いかも・・・

頑張れ!自分探し!

■―――――――――――――――――――――――――――――――――
■  文庫革に興味のある方は・・・こちら
■  文庫革のショッピングは・・・こちら
■  ブログのトップは・・・こちら
■―――――――――――――――――――――――――――――――――

|

« 健やかなる年の重ね方 | トップページ | 【箱まちミニ札入れ】に新柄登場! »

しゃちょログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百万円と苦虫女:

« 健やかなる年の重ね方 | トップページ | 【箱まちミニ札入れ】に新柄登場! »