« 2016年干支財布 | トップページ | 新商品! パスポートケース入荷!! »

2015年10月21日 (水)

工房潜入!?

文庫屋「浅草店」の櫻井です♪

月に何回か工房へ出勤することがあるので
新柄の発売にむけて、職人たちの技が炸裂する現場を見てまいりました!

なんと!まるまるの彩色中~!
彩色職人さんたち、がんばっております!!!!
20150925_115946
先日10月13日のブログにて、チョイ見せ紹介いたしました
新柄 「更紗菊~さらさぎく~」 と 「まるまる」
11月上旬の発売予定!! 工房では、全力で製作の真っ最中☆

気になる職人さんの手元。。。
まるまるに色を塗った状態は、こんな感じ・・・
20150925_115705
真っ白い革に型押しされた柄の凹凸なんて、目が慣れない者にはなかなか見えないものです。本当です。
実はわたくしも彩色職人に憧れて、文庫屋「大関」の門戸を叩きましたが。
ちょっと塗らせてもらったりもしたのですが・・・
彩色・・・脱帽の忍耐仕事デス!!!!

この柄が何だかわからない状態の革に、錆入れを施すと、このとおり~
20151011_091355
魔法のように、柄が生まれます!


こちらは一方、彩色を施した更紗菊
ここに、漆でもって真菰(まこも)の粉を留める、錆入れの工程をふみますと・・・
20150925_115747
わ~ぉ
20150925_120135
この、錆入れの工程が、なんといっても文庫革職人の技の結集です!
毎日、彩色職人たちは温度と湿度の記録をとりながら、天候や漆の状態に神経を研ぎ澄まし、文庫革のささやきを聞き取るかのごとく作業を行っています。

実は、この作業もちょっとやらせてもらいましたが・・・
真菰で手元が真っ黒粉まみれになりながらの作業は、スタミナの無い私などは、漆を扱うスピード感も足りず、加減の良し悪しの見分けもつかず、正直!職人の感じ取る些細な感覚はわかりえませんでした ・・・脱帽



そして、この長い旅を経てきた革でもって
お財布に仕立てて、皆さまのお手元へお届けいたします♪
2
ぜひ、この手仕事を日常のお共として鞄にしのばせて、眺めて、触って楽しんでください♪


淡く優しい 更紗菊
20151018_095841

ポップなマルチカラー まるまる
20151018_095921
発売までもうしばらく!
楽しみにお待ちください♪

引き続き、具体的な発売日、初回販売アイテムなどの情報は・・・
ブログ、メルマガ、facebook、twitter等で発表させていただきます!!
発信情報を楽しみにお待ちください☆


ぜひ、周りのご友人たちにもこの機会に文庫屋「大関」のご紹介をよろしくお願いいたします♪
Facebook

Imagestwitter


☆☆☆☆☆  文庫屋「大関」浅草店  ☆☆☆☆
 電話注文はコチラ⇒ 03-6802-8380
 FAX注文はコチラ⇒ 03-6369-4063

 営業時間  10:00~18:00
 定休日    毎週火曜・水曜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


★★★文庫屋「大関」浅草店 スタッフ募集中★★★
勤務形態、業務内容など
詳しくは、お電話、メールにてお問い合わせください
===========================
 文庫屋「大関」浅草店:03-6802-8380
 shop-asakusa@bunkoya.com
 担当:櫻井
 営業時間:10:00~18:00
 定休日:毎週  火曜・水曜日
===========================

|

« 2016年干支財布 | トップページ | 新商品! パスポートケース入荷!! »

新柄・新商品のご案内」カテゴリの記事

コメント

やっぱり職人さんて大変なんですね。
こういうことを知るともっと応援したくなります!
ハンドルポーチ、いつも注文するのを迷うのです。
たぶんこのくらいの小振りな方が絶対可愛いと思うんですけど、やっぱりもうちょっと収納力が欲しいかなーなんて迷っての間に、今回も売り切れちゃった模様です(笑)
残念っ!
これからも頑張って下さい!

投稿: とも | 2015年10月22日 (木) 02時59分

ともさん
コメントありがとうございます!
ハンドルポーチ、通常柄に少しキャンセルが出ましたので、今ならご購入いただけますよ!
本当に可愛いのでおススメです!

投稿: 文庫屋「大関」です。 | 2015年10月22日 (木) 15時53分

浅草店の櫻井です。
お返事が遅くなりまして失礼いたしましたm(_ _)m
コメントありがとうございます。

職人の仕事は普段皆様にご覧いただける機会がないものなので、この機会に少しだけ工房の様子を取材してみました。
ちょこっとでも、文庫革ができるまでの摩訶不思議な重労働”錆入れ”という工程や、疲れる細かな彩色という作業、お客様にご興味を持っていただけると、私ども一同嬉しく思います。

そして、いつもネットショップのご予約会も楽しみにして頂きありがとうございます!!

今後も皆さまに喜んで頂けるよう、努力してまいりますので
文庫屋「大関」ネットショップ、浅草店ともに宜しくお願い致します。

投稿: 文庫屋「大関」 櫻井 | 2015年10月25日 (日) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工房潜入!?:

« 2016年干支財布 | トップページ | 新商品! パスポートケース入荷!! »