« 職人 | トップページ | 【告知】 限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その3) »

2017年8月 5日 (土)

【告知】 限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その2)

文庫屋「大関」の田中です

8月1日の【告知】ブログ をご覧になってから、そわそわしているお客様も多いことと思います。

▼【告知】 期間限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その1)
http://bunkoya.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-9391.html



8月9日から開催予定の
11月下旬お届けの縦長柄企画

20170801_153543_2

まず
その、気になる柄の全貌をもったいぶらずに、お見せしたいと思います。

何十年と眠っていた、ボヘミアンな3つの縦長柄を、この秋やっとリリースします。

●エイヴァーン

1
●スラヴ

3
●パルメット

2

うっとり、見とれる大人な美しさですよね。

そして、ビッグニュース!!

この11月下旬を境にリニューアルする鸚鵡

ピンクのかわいい鳥に変身します

ツウなお客様はご存知ですよね
この、『鸚鵡』の柄も・・・実は縦長なのです!!!!

Pinkoum
こんな風に・・・
果物と、お花と、レースと、鳥といった構図だったのです。

(文庫屋「大関」で現在販売中の柄の中では唯一の縦長柄です)

これまでの青い鳥の鸚鵡は、売切れ次第終了していきます

Blueoum

青い『鸚鵡』がお好きだったコレクターさんは、今後、お見逃しなくお買い求めください

・・・で、こんな縦長の柄があったからと言って
「たいして縦に使っていないじゃーん」 

と、リピーターさまたちから聞こえてきそうなご意見。。。

70726f647563742f696d672f42303231303
そうそう

こうやって、絵柄を ちょん切って短く使ってきたのです。

Photo_21
特に、鸚鵡は、こんなに立派な金型なのに。

それって、残念ですよね。


ということで。

縦長柄を、お財布の裏から表まで
ぐるっと通しで使って作る

箱まち口金付き札入れ&ぐるっとファスナーの予約会
をしてみようという事になりました!!!

こんな感じです

(▼箱まち口金付き札入れを開いた図)

Photo

ななななな、・・・なんというぜいたく!!!!

裏表で、違った柄が楽しめる

1つで2倍楽しめてしまうお財布になってしまうのです


こちら面と・・・

32
くるっと 裏返して、こちら面
3_2 どうですか?

(すてきでしょ???)

こうやって、裏表で見えかたが変わることも織り込み済みで、彩色職人に色バランスを考えてもらいました

贅沢の極みです!!!

そして、鸚鵡ちゃんは、こんな感じにしあがります。
Photo_2 くるりんっ ぱっ
Photo_3
お財布を開いている時、お支払中には、こーんな風にはたから見えてしまいます・・・ 
Photo_4

これ・・・

実は、彩色職人がふるーい版(縦長柄のスラヴ)をひっぱりだして、自分用に作って楽しんでいるところを発見して
うらやましすぎて、まねっこした企画なのです

しかも、 たまたま

創業者卯三郎の残した、デザインが
ぐるっとファスナーのお財布、箱まち口金付き札入れ、この2アイテムの寸法にだけ!

ギリギリ足りる、サイズだったのです

奇跡のジャストサイズ

Oum2
なので
箱まち口金付き札入れ と ぐるっとファスナーのお財布
の2アイテムでのみ、作ります。

Photo_5
サンプルの写真が箱まち口金付き札入ればかりなので、ロカイユを例に、比較写真をお見せしますね。

箱まち口金付き札入れと、ぐるっとファスナーのお財布。
きもーち大きさが違うようですが、ほとんど同じです。

フォルムの特徴としては、角のカーブがちがいますね

Photo_6

すごい運命です。



では、柄ごとの見どころをご説明していきます・・・


●エイヴァーン
Photo_7
こちらの柄は、枠状に伸びるツルを、片面では薄いグリーンで思いっきりズバッと塗っています。

Ei3
反対側はいっぺん、空に向かってスルスルッと伸びていくツルの細い枝が印象的。

アクセントになる、赤や青いお花は、ランダムにバランスをとっています。

Ei2

個人的にとても気に入ったのが、この真ん中の窓の中。
情熱的な赤と、ラピスラズリようなブルー。

シャンパンゴールドとラピスブルーがジュエリーのように、つやっと美しい…。

Ei1


●スラヴ
Photo_9
この3つの中で ある意味、一番大人な柄だと感じています。

実は、配色がアシンメトリー(非対称)だから、バランスがとれている・・・という、複雑さを孕む美しさ。

Sl1
ルビーのような深紅。
「祝福」 するような優しい花束


Sl2
よくみると、自由に踊るような葉や、お花たちが潜んでいるようにも見えてきます。
真ん中の、大きなリボンのはためきも象徴的。

Sl4

●パルメット

Photo_8
とても色決めが難しかった1柄。

生き生きと茂る草花を、あえて模様として楽しめる彩色にしました。

Pa1
柄の上下には、くり返されるモザイク。

タイルのようにも見えますよね。
塗るポイントを選ぶことで、リズミカルな模様に成り立っています。

Pa4
特に、印象的なしずく型のモチーフ。
とっても大胆な柄なのに、色彩で意匠化をはかり、やさしい雰囲気にしあがっています。

Pa5

みなさま、
どれがお好みですか???

2_2
ということで、この柄たちは、「縦柄」でこそ美しいので・・・

横に倒して長財布にしたり、小さく切って小物などはつくりません!!!
ごめんなさい!
ぜひ、ありのままの縦の美しさをお楽しみください。


でも。
「折り曲げて持つなんて、もったいなさすぎる!」

そんな声もきこえてきそうなので、考えています

Note5 ↑↑
わーい!文庫屋「大関」に、縦長な商品が、ありましたよ~


縦長柄を縦に楽しむ企画、まだまだお楽しみがあります 


次回のブログにつづきます・・・

ぜひ、楽しみにお待ちください



~おしらせ~

文庫屋「大関」には、「製作職人」の仕事があります。
※彩色職人とはちがいます!



「型押し・裁断・運搬・職人まわりの仕事」
文庫屋「大関」を支えてくれる、

「製作職人」スタッフを募集しております!!!

ご応募の場合には代表の田中威(たけし)あてにご連絡ください。
勤務形態、待遇、などの詳細に関しても、こちらにお問いあわせ下さい。

▼「製作職人」の応募はこちらへ ※彩色職人の募集ではありません。
oozeki@tanaka.email.ne.jp 

▼「製作職人」の仕事をブログでご紹介しております
http://bunkoya.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-4cb1.html


文庫屋「大関」 LINE 始めました!!
旬のニュースや、嬉しい情報をお届けします♪

2_2

|

« 職人 | トップページ | 【告知】 限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その3) »

オンラインショップで開催の企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【告知】 限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その2):

« 職人 | トップページ | 【告知】 限定復刻柄 大陸を渡る縦長デザイン(その3) »