« 文庫屋「大関」の扇子 | トップページ | 父の日ギフトにも文庫革、いかがですか? »

2018年5月21日 (月)

野崎が行く、文庫革ハントの旅 -VOL.2-

皆さんこんにちは
強めの春風が吹くとつい…
風の谷のナウシカになりきってしまう、銀座店の野崎です。

今日は、素敵な花更紗の天溝がま口
をお持ちのお客様に、ご来店頂きました~

1526888433467
なんとも個性的なカラーで、雅な花更紗🌼
お客様の個性とぴったりの、素敵な天溝がま口です
一緒にパチリ📸
0063123500009m01dl_2
ちなみに、こちらはくるりさんで販売している、くるりさんカラーの花更紗なんですよ

▼くるりさんの文庫革はコチラでチェック
http://kururi.net/fs/kururi/c/gr507


今日は、2月にリニューアルした
文庫屋「大関」の花更紗の印鑑ケースをお買い求め下さいました

1526889767193
裏表で、柄の出かたが違うんですよー 贅沢

1526889772353
新しい花更紗の色合いもとってもお似合いでした
今度はキーケースをお買いもとめになるとのこと!

またお待ちしております
ご来店ありがとうございました

1526889779225 (あっ!写真のなかにH澤じいがいます!)

この風がやんでしまえば、暑い夏がやってきます
ひっ…日差しが…。

大丈夫。こわくない。こわくない。

夏にはまた、文庫革の楽しい企画がありそうだもの
それは私たのしみよ

風の神さまは生きろと言っているもの。
わたし生きるの好きよ。
光も空も人も蟲も文庫革も、写りこんじゃった「H澤じい」もわたし大好きだもの。


なんちゃって。
風の谷の野崎でした

※H澤・・・最年長銀座店スタッフ

▼ 銀座店のご案内


 ▼ 5月の予約会のお知らせ
  • Y371805banner
  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    |

    « 文庫屋「大関」の扇子 | トップページ | 父の日ギフトにも文庫革、いかがですか? »

    銀座店日記 since2018」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 野崎が行く、文庫革ハントの旅 -VOL.2-:

    « 文庫屋「大関」の扇子 | トップページ | 父の日ギフトにも文庫革、いかがですか? »