« 【第2弾開催決定!】手帳カバーの予約会 | トップページ | 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.8- »

2018年8月21日 (火)

【予約会受付中】縦長柄の魅力にハマってみませんか?

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

猛暑だったかと思ったら、少しずつ日が落ちるのが早くなってきましたね

秋めいてくると、やっぱり新しいアイテムが気になり出します。

今、文庫屋「大関」で開催中の
縦長柄でつくる ぐるっとファスナーのお財布&箱まち口金付き札入れ】は、
いつもとはちょっと違う雰囲気の【縦長柄】が特徴のお財布。

01

季節の変わるこの時期、新しいアイテムとしていかがでしょうか?

▼縦長柄お財布のご予約はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/169

Gurugama2

 

☆ ☆ ☆

先日の手帳カバーの予約会第2弾も、なんと開始から3日で追加100本完売いたしました。
このスピードにはスタッフみんな、唖然
としておりました。ありがとうございます!

☆ ☆ 

 

 

「ところで【縦長柄】ってなぁに??」という方へ、まずはちょっぴりおさらいを。

文字通り、長い柄のことです

通常、文庫屋「大関」では、横長の絵柄がほとんどです。
でも、実は、縦に長い柄がいくつかあるんです

皆様お馴染みの鸚鵡柄を例に取ってご説明します。

いつもは、鸚鵡の部分だけ、こんな感じで

02_3

表と裏に同じ絵柄が出てきます。


でも、これが今回の【縦長柄でつくる】と、

じゃーん!

03_3

こんな感じで、1枚の絵柄を表から裏まで通しで型押しするんです
そうすることで、いつもとはちょっと違った仕上がりを楽しめますね。


今回の予約会でご紹介しているのは、この4柄

27

左から【鸚鵡 】、【エイヴァーン】、【スラヴ 】、【パルメット】です。


この4柄を文庫屋「大関」の人気2つ折り財布、
ぐるっとファスナーのお財布 箱まち口金付き札入れでお作りします

04

▼縦長柄お財布のご予約はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/169

Gurugama2


「そもそも、この2つのお財布ってどう違うの??」という方や、
「どっちにしようかなぁ・・・」という方のために、
今日は徹底比較をしてみたいと思います

まずは、大きさ

05

ぐるっとファスナーのお財布(以下、ぐるF)は、横127mm×縦100mm
箱まち口金付き札入れ(以下、がま札)は、横127mm×縦98mm

すこーしだけ、ぐるFの高さがある程度でほとんど変わりませんね。

※注意:「ぐるF」、「がま札」は社内用語です※


厚みは?

06

ぐるFは、厚み28mm
がま札は、厚み29mm

ふんふん、こちらもあまり変わりはありません。




重さは?

07
08

ぐるF(写真上)は、重さ123g
がま札(写真下)は、重さ143g

ちょーっとばかりがま札が重いですね。
口金分の重みと言ったところでしょうか。

※柄により、絵の具の量が異なるため、若干重さに差異があります※



では、中のポケットは?

09
10

ぐるF(写真上)は、左右対象的にポケットが配置され、合計10ポケット
がま札(写真下)は、左に2枚、右に6枚の、こちらも合計8ポケット

ぐるFが少し多く入りますが、ほぼ同じですねぇ。


ではでは、お札入れは?

11
12

ぐるF(写真上)、がま札(写真下)どちらも1つ仕切りがあって、
お札と領収書などを入れ分けできる作りになっています。



じゃあ、小銭入れはどうだっ?

15

ぐるFは、ファスナーで開閉するタイプの小銭入れ。
ネーミング通り、ファスナーを「ぐるっと」して使います。

16

中は、3つのポケットに分かれています!
小銭を種類別に分けるも良し、小銭・レシート・カード類に分けるも良し。

お次はがま札。こちらの小銭入れは?

17

おおっとこれはかなり違いますね

キラッと光る口金を開けると、

18

なんと!ガバッと大口タイプの小銭入れがお目見え
これは小銭が見やすくて取り出しやすいです。

19

そして、よーく見るとポケットが。
レシートをお釣りと一緒にサッとしまいたい時など便利ですね。


がま札、実は小銭入れの横に根付などを付けられる丸カンが!

29
あった!

こんな風にタッセルなんかを付けてみたり・・・

30
素敵


うーむ、どちらも便利そうだし、サイズも同じくらいだし・・・甲乙付け難いですね。。。

では、手に取ってご覧いただけない方に、浅間的、実際に持って&触ってみた感想をチラッとご紹介させていただきます。

ぐるFは、なんと言っても機能性高し!

26

カードも取り出しやすいですし、小銭入れの仕切りも多いので、カード類がたっぷり入る印象です。
ぐるっとファスナーで開閉できるタイプは、実用性が高くて人気。



がま札は、スタイリッシュ!

21

見てください、この素敵な口金さんを。
パッと見て、サッと取り出せる小銭入れも、とっても便利。
一度使ったらこのタイプしか使えない!という方もいるほどです。



ぐるFがま札、持ってみた感じは・・・

22

ぐるF柔らかい感じで手に馴染みやすいと感じました。
対して、がま札ちょっとカチッとした感じがしました。

実際に持ってみても、ぐるFの方がちょっぴり軽い印象です。

なので、より機能性を重視したい!という方には

23

ぐるF】を。
こんな小さなポシェットにも入ります

そして、やっぱり口金好き好き!という方には

24

がま札】がおすすめかな、と思います

「長財布も素敵だけど、かさばるのがねぇ・・・」という方や、
「子供がいるから、ショルダーバッグにも入るコンパクトなお財布がいいんだよなー」という方に、ぜひおすすめしたいお財布、今回は素敵な縦長柄でご予約受付中です!


▼縦長柄お財布のご予約はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/169

Gurugama2


ご予約は9月2日(日)23時まで開催中です。お見逃しなく。




<おまけ>

文庫屋「大関」では、今、夏休みラッシュです。
みんな、代わる代わるお休みを取っているので、お土産ラッシュでもあります!

先日、ネットショップのY田さんからのお土産が激うまだったのでご紹介します。

25

こちら、熊谷にある紅葉屋本店さんの『五家寶(ごかぼう)』。

ポン菓子と水飴ときな粉がマッチした美味しい&懐かしい感じのする和菓子でした。
ご馳走様でした~!

▼紅葉屋本店オンラインショップ
http://momijiyahonten.shop-pro.jp/

 


 

|

« 【第2弾開催決定!】手帳カバーの予約会 | トップページ | 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.8- »

オンラインショップで開催の企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【予約会受付中】縦長柄の魅力にハマってみませんか?:

« 【第2弾開催決定!】手帳カバーの予約会 | トップページ | 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.8- »