« 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.6- | トップページ | 手帳カバーにぴったりの手帳は…コレだ! »

2018年8月 8日 (水)

8月の予約会、間もなく始まります!

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

毎週のように盆踊りに顔を出しているので、「月がぁ~出た出たぁぁ~~」と炭坑節が頭から離れない今日この頃です

さて、今日は、今週からスタートする予約会についてお話しします

今回の予約会、気になるアイテムは・・・

01

新書・文庫サイズの手帳カバー
縦長柄 ぐるっとファスナーのお財布&口金付き札入れ
の2本立て


▼新書・文庫サイズの手帳カバー予約会はこちら

http://www.oozeki-shop.com/product-list/168


_

▼縦長柄 ぐるっとファスナーのお財布&口金付き札入れ予約会はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/169


Tate1

 

「縦長柄って・・・?」という方のために、縦長柄についてのお話を少し。
通常、文庫屋「大関」の柄は、横に展開する柄が多いのですが、 文字通り、長い柄もあるんです。

縦長柄といえば、去年蔵出ししたエイヴァーンスラヴパルメットの3柄は外せません!

08

こちらは、創業者の大関卯三郎が残した版から厳選したもの。
何十年もの間、日の目を浴びることなく眠り続けていた幻の版たちです。
その異国情緒溢れる細やかなデザインに、根強いファンが多いのも頷けます

09

この版が生まれた時代はどんなだったのだろう・・・と思いを馳せます
昔の版、味わい深いですね~。

エイヴァーンは、を思わせるデザインが特徴。

10_2

細かいですねー
 
12

淡~い光がステンドガラスを照らし、柔らかく光が差し込んでくるようなイメージで彩色をしています。

11

ぼかしを多用することで、全体的に透明感を表現。
ブルーの差し色が映えますね。
 
中央の絵柄が映えるよう、両サイドにある茨(いばら)にはスモーキーグリーンでトーンを抑えて。

13

きれいなグラデーション
教会でふっと上を見上げると目に入ってくるステンドガラスが目に浮かぶようですね。
 

お次は、落ち着いたトーンがクラシックな女性を想像させるスラヴ

14
緩やかだけど大胆な曲線が印象的な版です。
 
15

ス ・ テ ・ キッ

中央にある薔薇のようなお花は、ローズピンクをたっぷり使って可愛らしく

16

カーキの葉っぱとの対象的な組み合わせでクラシック感を表現。

17

リボンにはシャンパンゴールドを使い、どこかヨーロピアンなテイストに。
素敵なお庭でアフタヌーンティーを楽しむような、優雅でレトロな雰囲気が味わい深いです。

そして、注目すべきは、このぼかしテクニック

18

わかりますか?

波のような、三日月のような、クルンとしたモチーフの部分
薄っすら上の方まで筆を使ってぼかしを伸ばすことで、長いグラデーションを作っているんです!
グラデーションの効果で動きが出て、イキイキとした印象に

こちらは見るからにユニークなデザインのパルメット

19
お陽様に向かって上へ上へ伸びる植物の生命力をイメージして彩色しています。

20

明るいビタミンカラー系の色が元気いっぱいの植物のイメージにぴったり

大きなしずく?つぼみ?のような中にお花や植物がひしめき合っている感じと、

21

上の方にある青々しい若葉から、弾けて飛び出していきそうな生命力が伝わってきますね。

22_2
グリーンやオレンジなどの色の中、スモーキーパープルの差し色がおもしろい配色です

23

全体を大きく覆っているツルは、上に伸びている部分と下を向いている部分とを塗り分けています。
こうすることで躍動感が出ていますね!

 

そして、皆様にも馴染みのある、鸚鵡柄。

02
こちらが鸚鵡の版です。
縦に長い柄で、実は全体はこんな絵柄なんです

03

鸚鵡の下の方にある果実が素敵!(←この部分、社内にファンが多いです。)

現在の鸚鵡はピンク色で、全体的に明るいトーン。
ピンクの鸚鵡が引き立つよう、バランスを見ながら花の色や葉っぱの色を選定しています。

04_2

今にも飛び立ちそうな鸚鵡さん
細かな錆で描かれた羽毛にピンクのぼかしが効いています。

05

艷っぽくて、みずみずしいお花の感じ、いいですねぇ。

06

枝もリアルになるよう、わざと筋っぽく塗っているのだそうです
職人技が光ります

そして、私が気になったのは、幾何学的でちょっぴり王冠のようにも見えるこの部分

07

よく見るとシャンパンゴールドで塗られているんです
ここは、光沢感を出して豪華に仕上げています。
左端のクルンとしている枝(?)も見どころ。おもしろい構図です

この素敵な縦長柄たち、今回は、

24

ぐるっとファスナーのお財布

25

口金付き札入れ縦長デザインが生きる2アイテムでご予約を承ります!

26

このようにぐるっと縦長に、そのまま型押しされるので、いつもは見られない部分も楽しめたりするのが最大の醍醐味です。
縦長柄の魅力をこの機会にぜひ、ご堪能ください


▼縦長柄 ぐるっとファスナーのお財布&口金付き札入れ予約会はこちら

http://www.oozeki-shop.com/product-list/169
 
Tate1

 

 

 

今回の予約会、もう1つは、新書・文庫サイズの手帳カバーをご用意しています。

27    

前回の予約会でデザインを一新してから反響も多くいただき(ありがとうございます)、ご好評にお答えして再度予約会に登場します
惜しくもタイミングを逃してしまっていた方、お待たせいたしました。

28

人気の錦紗 や、

29

レトロで可愛らしい小花 など、お好きな柄でお作りいたします

30

先程ご紹介した縦長柄、手帳カバーにも素敵です
大きな面で柄が見られるのも手帳カバーの良いところ。

今回も新書サイズ文庫サイズ2タイプをご用意していますよ。

31

手帳カバーとして使っても、

32

ブックカバーとして使ってもGood

33

お気に入りの柄で毎日に彩りを

中に入れる手帳のサイズについてのアレコレは、次回のブログで詳しくお伝えします
「そんなに待てなーい!!」という方には、過去ブログ に詳しく載っていますので、こちらもぜひチェックしてください。

→過去ブログはこちら
http://bunkoya.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-1.html

▼新書・文庫サイズの手帳カバー予約会はこちら
http://www.oozeki-shop.com/product-list/168


_

予約開始は、8月10日(金)18時~です!お見逃しなく!!



▼銀座限定イベント BUNKOYA summer night

▼<予約会>新書・文庫サイズの手帳カバー
▼<予約会>絵画のような魅力いっぱいの縦長柄アイテム
▼篠原ともえさん×文庫屋「大関」コラボ 宇宙柄

▼扇子と扇子袋のご案内 
▼銀座店のご案内
▼浅草店のご案内

   
  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    |

    « 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.6- | トップページ | 手帳カバーにぴったりの手帳は…コレだ! »

    オンラインショップで開催の企画」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 8月の予約会、間もなく始まります!:

    « 野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.6- | トップページ | 手帳カバーにぴったりの手帳は…コレだ! »