« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

野崎が行く文庫革ハントの旅-vol.9-

こんにちは野崎です
ご来店頂いてから、少し間があいてしまいましたが
今回は、渋め柄をお持ちのお客様のご紹介です

Img_1822

ジャジャン
見てください
このカッコいいクラッチバッグ

▼荒磯のアイテムはこちら

Img_1824

物静かな中にこそ、ただならぬこだわりがある
そんな、H.R様の全体雰囲気にピッタリです
荒磯をクラッチバッグにしてしまう発想がなんとも素敵過ぎるH様でした

そしてそして
今回は、もうお一方
日本橋をお持ちのH.M様です

Img_1782

▼日本橋のアイテムはこちらから

富士山を背に参勤交代をしている様子がとっても渋めです
実は、日本橋は版が2種類あって、大きな版と小さな版があるのです

Img_2057

大きな版にだけいる、魚屋さんが個人的はとってもお気に入りです
鯛の感じがとっても愛らしいです

Img_2052
今回は、「大関春子師匠」が彩色をする、浮世絵柄の三条大橋の束入れを、ご注文下さったH.M様
これまたレア文庫革

Img_1784

なんと橋つながり

こちらは完全受注で、浅草店に見本があるので、気になる方は是非
渋さ全開のH.M様にぴったりな文庫革達でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

【間もなく終了】秋色でいかが?9月の予約会文庫革

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

気がつけば、10月ももうそこまで来ています
秋雨が続き、すっかり秋めいてきましたね。

予約会のご注文はもうお済みですか?
「しまった、まだだった・・・」という方、まだ間に合います

(L字ファスナーの長財布はご好評につき、第2弾開催中です。ありがとうございます


014

▼間もなく終了です!<9月30日23時まで>
http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

予約会の文庫革の【IDカードホルダーL字ファスナーの長財布】、
秋色たっぷりの大人っぽい柄で作ってみるのはいかがでしょう?

秋気分たっぷりの撫子-なでしこ-は、文庫屋「大関」の代表的な古典柄の1つです

001

薄っすら色付いた撫子の花と、
秋を連想させる蜻蛉などの昆虫が印象的に美しく描かれている柄。

▼【撫子-なでしこ-】アイテム一覧
http://www.oozeki-shop.com/product-group/168



ぼかしをたっぷり使い、ほんのり色が付いている部分
白革の白を生かしている部分のバランスがおみごとっ

002

昆虫の彩色にも注目

003
羽の部分、ぼかしがキレイですねー。

004

上からのせた錆も羽の模様をリアルに表現しています。

そして、やっぱりなんと言っても梨地(なしじ)がイイ味出しています

005

この梨地、版も1つ1つポツポツと凹凸を付けて作ってあるのです

017
細かく小さな穴が開いていますね~

018
型押し→錆入れをすると、ポツポツと、
文字通り梨のお肌のような文様が浮かび上がります。

見れば見るほど、すごい技術だなぁ・・・と関心

006

アイテムの大きさによっても雰囲気が変わりますね

今月の予約会アイテム、
IDカードホルダーL字ファスナーの長財布で作っても素敵です

015

▼間もなく終了です!<9月30日23時まで>
http://www.oozeki-shop.com/product-list/170


お次は、個人的にも大好きな雁-かり-

007

群れで飛ぶ渡り鳥の雁は、昔から良いモチーフとされているそうで、
戦国時代には、戦から武士たちが列を成して戻ってくる様とかけて、
家紋などに使われることもしばしばだったとか。

▼【雁-かり-】アイテム一覧
http://www.oozeki-shop.com/product-group/140

008

大きな翼を広げて、風に乗って飛んでいる雁の姿、翼に躍動感がありますねぇ
「シュンッ」とあっという間に飛んで行ってしまいそうな感じがします。

雁と一緒に描かれている草木も見どころ。
よく見ると、草木はグラデーションカラーで彩色されています。

<茶>は、全部で3色
1つは、グレーのグラデーション。
もう1つは、ベージュの上から茶色を乗せた【2重ぼかし】という技法で塗られています。

009
<赤>は、2色のグラデーションで塗られていますよ。
1つは紺色、もう1つは水色

010
そして、実は雁には知る人ぞ知る隠れポイントがっ

それがこちら
<茶>ではこんな風に彩色されていますが・・・

019_2
<赤>では塗られていないんです (私も知りませんでした・・・

020_2
どの部分かはぜひ、探してみてくださいね

そして、ポイントになっている可愛らしいお花たち

011

お花のベースは錆で仕上げ、ポイントポイントで彩色を施しています。

012

か、かわいい~!

この感じのお花、花鳥-かちょう-にもあります。

013

やっぱりかわいいです。
何とも言えない素朴な風合いがイイ

予約会アイテムでの製作は今だけ受付中です

016
うーん、雁、イイですね

▼間もなく終了です!<9月30日23時まで>
http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

9月の予約会は9月30日(日)23時までです
お見逃しなく。



<おまけ>

先日、またまたジャケ買いしてしまいました

00

その名も『バンザイ山椒(さんしょう)』。

(はっ、パッケージ開いていますね・・・



新しいです!

辛いです!

うまうまですっ!


そして、ゆるいです・・・!笑

01

ワ、ワッショーイ。

なかなかの脱力感、気に入りました。
中身は、山椒がピリリと効いた小さな緑色のあられ。

(美味しすぎて全部食べてしまい、中身の写真撮影を忘れました)

パッケージのゆるさとは相反したパンチの効いたお味が最高に良いです

岩塚製菓さんとのコラボアイテムらしく、
ファミリーマート・サークルK・サンクス限定販売のようです。
お気になる方はぜひぜひに。

▼岩塚製菓×ファミリーマート バンザイ山椒
http://www.family.co.jp/goods/snack/5034727.html



 ▼<9月の予約会>間もなく終わります!

▼扇子と扇子袋のご案内




  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年9月19日 (水)

    今月のご予約会!…ロケ写真放出

    銀座店の大島です

    L_03_3

    本日は、絶賛開催中のご予約会

    IDカードホルダーL字ファスナーの長財布
    の撮影に行った日のお話をしようと思います
    モデルはご存知、文庫革ハンター野崎
    カメラマンはわたくし大島でお送りいたします

    Img_2360
    お店が銀座ということもあり、一歩外に出れば
    オシャレな街並み、オシャレなカフェにオシャレなひとたち

    そう銀座は撮影にぴったりのオシャスポットなのです

    Img_2323
    撮影の小道具を持ったら
    まずは中央通りで撮影

    Img_2363
    (ハンター野崎は、カメラを通すとめちゃくちゃ絵になります)
    思わずシャッターを押す手がとまりませんでした

    Img_2369
    笠菊は水明桃花の2本持ちです
    撮影小物を鞄につめこんでおります

    Img_2402
    写真のめちゃくちゃ絵になる素敵なバッグは、銀座店の
    みんなのお姉さん、A張さんの私物です
    さすが素敵女子は持ち物がちがう~~と盛り上がる
    ハンターと私でした…

    Img_2334
    こちらのカフェは銀座駅から徒歩約5分の場所にある
    ▼「SWAN CAFE 銀座店」
    https://suwancafe.owst.jp/

    Img_2414
    仕事中にスイーツが食べられるなんて幸せすぎる…

    Img_2426
    お隣にはベーカリーも併設されていました

    最後は地下鉄でIDカードホルダーの撮影

    Img_2449
    にこにこで地下鉄におりるハンター…

    Img_2452_2
    ハンター

    Img_2454
    通勤・通学でも大活躍間違いなしのIDカードホルダー
    ご予約会は9月30日(火)までです

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年9月13日 (木)

    【予約会、まだまだ受付中】あなたの推し柄は??

    文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

    急に涼しくなって、秋めいてきたかな・・・?と感じる今日この頃。

    工房のある向島では、今週末、近くにある牛嶋神社のお祭りが開催されるため、
    ジワジワと盛り上がってきております
    夏から秋は、下町にいるとお祭りに遭遇する率が高く、元気をもらえます

    さて、9月も早くも中盤に差し掛かろうとしているこの時期、
    ネットショップで開催中の予約会の様子をちょっと見てみましょう

    01

    今回の予約会は、IDカードホルダーL字ファスナーの長財布の2アイテム。

    ▼まだまだ受付中です!
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

    9月7日から開催している今回の予約会ですが、
    既に多数のご注文をいただいております!
    ありがとうございます

    やっぱりご注文をいただくと、気になるのが【柄】です。

    毎回皆様、思い思いの推し柄でご注文くださるので、
    どんな柄が入ってくるかスタッフもとても楽しみにしているんです

    ではでは、ここで恒例の人気柄を発表しまーす

    今回のご予約会、IDカードホルダー3は・・・

    じゃん!

    02

    ○△□-まるさんかくしかく-

    おっ、これはなかなか珍しい顔ぶれですね。

    IDカードホルダーのような小さめアイテムにもしっくりくる総柄で、
    どこかレトロな感じがオシャレな柄です。

    03

    よーく見ると、手裏剣のようなこの部分、
    ○の周りに細かーい○が散りばめられていますね。
    思わずじーーーっと見入ってしまいます。



    お次は2・・・

    じゃじゃん!

    04

    飴-あめ-

    こちらは予約会の定番柄。
    限定のピンクブルー共に今回もご注文いただいております。
    可愛らしい飴ちゃんがコロンコロンと転がっている姿、やっぱりイイですよね。

    05

    飴の中にこっそり、幸せの金平糖さんもいますよ
    限定色は金平糖の色も違うのも楽しいところ。



    そして1に輝いたのは・・・

    じゃじゃじゃん!!

    06

    花菱-はなびし-

    キマシターやっぱり人気の花菱。

    細かなモチーフがたくさん盛り込まれた豪華な柄で、文庫屋「大関」の定番柄の一つです。
    通常色以外にも、セピアターコイズの限定色もご注文いただいています。

    07

    様々なモチーフが盛り込まれている花菱ですが、
    中央にポン、ポン、ポンと配置されているこのお花

    1つ1つ違うお花が描かれているんです。

    この他にも、お届け時期にぴったりになりそうなクリスマスローズや、
    最近予約会で人気沸騰中の金唐唐草などもご注文いただいています。

    17

    リボンのIDカードを試着。
    うむ、やっぱりカワイイです

    ▼まだまだ受付中です!
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

    もう1つ、L字ファスナーの長財布3は・・・

    じゃん!

    08_2

    クリスマスローズ

    おぉ
    やはりこの時期は気になる方は多いのか、IDカードホルダーに続き、
    こちらもクリスマス限定柄がランクインです。
    白革にデザインされた木々がクリスマスムードたっぷりなお財布に。

    09_2

    くるくるとした柔らかいタッチのツリーたちが、
    雪のようなふわふわ感とキラキラしたクリスマスのイメージを表現していますね。




    どんどんいきます!
    2は・・・

    じゃじゃん!

    10

    孔雀

    綺羅びやかな色合いとエキゾチックな雰囲気にファンの多い孔雀柄。
    長財布など大きめアイテムでこそ、その素敵さが際立ちます。

    11

    彩色部分がとても多いように見える孔雀ですが、
    よく見ると錆だけで表現している箇所も多いのが見どころです



    1は・・・

    じゃじゃじゃん!!

    12

    いちご

    パッと目を引く真っ赤ないちごがカワイイ~!と根強い人気のいちご柄。
    やっぱり1位を独占です

    13
    赤色いちごの可愛さが引き立つのは、やっぱりグリーンがあってこそ。

    引き立て役の緑色いちごのフレッシュさも良いです。

    他にも、ロカイユ<ペールカーキ>や、金唐トランプ<桃色>などのちょっと珍しい柄もご注文いただいていますよ。


    18

    皆様もお気に入りの推し柄で、ぜひ、ご注文ください


    ▼まだまだ受付中です!

    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170





    <おまけ>

    ちょっと恒例になりつつある、お菓子シリーズ。

    今回は、私くしがドハマリしているお菓子をご紹介します!

    14_2
    大地のおやつさんの『いがっこのにんにんクッキー』。

    ゆる~い。カワイイ~。

    たまたま入ったお店で見つけ、思わずジャケ買いしたのですが、
    これが素朴な味で、最高に美味

    三重県伊賀で作っているお菓子らしく、「忍者」をモチーフにしているところがお気に入り。
    形も「手裏剣」をイメージしているんだとか。

    15

    しゅ、手裏剣・・・??な見た目ではありますが(スミマセン。。。

    これが固いんです!そして美味いんです!!

    東京では最近買える所がなくなってきてしまい、悲しい思いをしているところ。
    先日ネットショップのM本さんが見つけて買って来てくれました(感謝

    事務所でもジワジワ流行っておりまして、
    休憩中にあちらでポリポリ、こちらでポリポリしております。

    ▼大地のおやつ
    https://www.m-karintou.com/
     



    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年9月 9日 (日)

    秋先取り…菊の柄の文庫革をご紹介

    銀座店の大島です

    9月に入ったとはいえまだ暑い…ですが、
    たま~~に涼しい日があったり、朝晩は少し気温が下がり
    ほんのり秋らしさを感じることができるようになってきました

    浅草店、銀座店の唐紙も、秋冬仕様にチェンジされています

    浅草店

    Img_3516
    浅草店の唐紙は、撫子や萩などの渋い秋の草花柄です

    Img_3515
    秋の夕やけみたな色合いがステキです
    銀座店

    Img_2486
    銀座店の秋冬仕様の唐紙は、真っ赤な菊の模様です
    深いえんじ色がおしゃれ

    Img_2490
    唐紙に飾られていたとそっくり

    Img_2488
    さてさてと言えば…

    文庫屋「大関」の柄には、菊の模様がたくさん

    菊は、古くから高貴な花として日本では身近な植物でした。
    また、本日9月9日は、菊の節句とも呼ばれる『重陽』にあたり、
    菊に長寿を祈る日でもあります

    Img_2487
    そこで本日は文庫屋「大関」の菊の柄をご紹介
    (すると共に長寿をお祈りしちゃおうと思います)

    ▼乱菊〈赤紫〉〈青紫〉

    90周年の記念として初めて登場した乱菊 の2色
    大正時代の銘仙のような鮮やかな色が特徴的です。

    Img_2507
    ところでこの背景の模様…
    梨地(なしじ)と言います。これも型押しでつけた模様です

    Img_2508
    名前の由来は、梨の皮に似ていることから(たしかに~っ)
    梨地が入ることによって、よりゴージャスな印象になりますね

    Img_2509
    菊の花びらのグラデーションもポイントです

    ▼笠菊〈若草〉〈水明〉〈桃花〉

    Img_2500

    大人気により、今年から定番柄に加わった笠菊の3色
    何といってもカラーのバリエーションが3色もあるので
    色をそろえて持つも良し色違いで揃えるも良し
    いろいろな楽しみ方ができる柄です

    Img_2504
    また、笠菊の笠は、「」の意で、雨から身を守ってくれることから
    厄除けの意味も持ちます

    Img_2502
    良く見ると、塗り方で4種類の菊が描かれています分かりますか~

    Img_2512
    トンボばかりに目がいってしまいますが、実は3種類もの
    菊が描かれているこの柄

    Img_2513
    勝ち虫」という意味も持つトンボと、長寿の象徴でもある菊をあしらった
    蜻蛉菊は非常に縁起の良い柄で、お客様にも人気です

    ▼更紗菊
    http://www.oozeki-shop.com/product-group/195

    Img_2518
    繊細な線と、上品な色使いが目を引く更紗菊
    ポイントは…
    菊の塗りが全部グラデーションで表現されているところ

    Img_2519
    オレンジから黄色へのグラデーション、薄紫色のグラデーション
    よく見ると葉っぱもグラデーションで表現されています

    Img_2522
    まさに見て楽しい職人の神業が光る素晴らしい塗りです
    ▼垣根菊
    http://www.oozeki-shop.com/product-group/170


    Img_2523
    垣根越しに見えると、、そしてすすき
    まさになこの柄
    大きいアイテムと小さいアイテムで、だいぶ表情が変わります

    Img_2526
    まるまるっとした菊がかわいらしい

    Img_2525
    昔の人はこんな景色を見ていたのでしょうか
    古典的な日本の庭園風景に、ビビッドな色彩がGOODです

    ▼菊(キーホルダー)
    http://www.oozeki-shop.com/product/2314

    Img_2506
    キーホルダーもお忘れなくっ!
    菊の花を意匠化したキーホルダー
    幾何学のようで、何だか不思議な柄~…(でもかわいい)

    いかがでしたか
    是非、お店にお気に入りの菊の柄を探しにいらして下さい
    お待ちしております

     **銀座店臨時休業のお知らせ**
           
           9月26日(水)
     スタッフ研修のため、休業を頂きます。

     *****************************

     
     
    ▼扇子と扇子袋のご案内

     
    ▼銀座店のご案内 




  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年9月 5日 (水)

    9月の予約会、まもなく始まります!

    文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。

    いよいよ9月に突入

    新生活が始まった方々もいらっしゃるのでは。

    学生の頃は、長い休みが終わってしまったしょんぼり感と、
    友達に会えるウキウキ感の両方があったなーと思い出しました。

    あの、久々にクラスメイトに会う、ちょっとした気恥ずかしさ。
    男子なんて、ぐーんと背が伸びて別人になっていたり。。
    今思い出してもソワソワします。

    さて、9月に入ったということは、
    文庫屋「大関」恒例の予約会もそろそろ始まりますよ!

    気になるアイテムは、今回の予約会開始までにたくさんのお問い合わせをいただいた、
    IDカードホルダーL字ファスナーの長財布 です!

    01

    ▼<9月の予約会>9月7日(金)18時よりスタート
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

    Idbanner450


    今回のこちらの2アイテム、『スムーズ化』が最大の共通テーマです

    IDカードホルダーは、ストラップで首からかけられるのが便利なカード入れ。

    02

    移動の時の必需品であるICカードやセキュリティカードなど、手放せないアイテムを入れて持ち運べるのがとにかく便利

    ポケットは、表裏に1つずつ
    よく使うカードを忍ばせて。

    03
    社員証を入れたり、
      04
    免許証なんかも入れられます。

    05

    ストラップは今回も長いのと短いの、2種類お届けします

    06
    07

    長いのは、こんな感じで首から下げて。文庫革が映えますねっ。

    21

    セキュリティカードが必須の会社にお勤めの方などには、
    「カードを忘れて中に入れないよぅ・・・!」なんてことも起こらないはず。

    (私、過去に幾度となくやったことがございます
    そんな時は他の人が来るのを待ち伏せして、しれっと一緒に入ってみたり、しましたねぇ。。)

    そして、短いストラップは、バッグの持ち手などに取り付けるのに便利です

    08

    こんなふうに、くるりんぱっ!と取り付けるだけでバッグからササッと出せるうえ、落下防止にもなるので安心。

    09

    PASMOやSuicaなどのICカードを入れておけば、改札でも文字通り「タッチ・アンド・ゴー」スムーズ化に一役買ってくれますよ。

    ストラップの取り付け金具は前回の予約会から新しくなり、開閉しやすく、安心度もUPした金具になりました

    10

    どうしてもお出かけの時に「鍵も一緒にしておきたいんだよなぁ。」と思ってしまう私。

    こんな風にしてはどうでしょう

    11

    鍵も一緒にしておけば、忘れ物がなくなりそうです

    ▼<9月の予約会>9月7日(金)18時よりスタート
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

    Idbanner450



    もう一つのL字ファスナーの長財布は、長財布なのにスッキリ小銭入れが特徴のお財布。

    12

    「長財布がいいけど、かさばらなくて使いやすいのがいいわー」という方にこそオススメしたいです

    その理由はこの小銭入れ

    13

    ファスナーもボタンもないシンプルな作りなので、小銭が取り出しやすくてお会計も素早く終了。
    スムーズ化ですね

    「むむ・・・?ちょっと待って、これさ、中身出ちゃうんじゃない??」という方、ご安心あれ。
    中身が飛び出してしまうことがないのです

    検証動画がありますので、ぜひチェックしてみてください

    20

    どうして飛び出さないんでしょう・・・?

     摩 訶 不 思 議 

    小銭入れのほかに注目すべきはカードポケットの多さ
    カードポケット12ポケットに、左右に大きなフリーポケットが2つあります

    14

    通帳も収納できてしまう大きさなので、お財布一つで銀行へちょっとお出かけ、なんて時も重宝します

    15

    ファスナーはL字なので、サクッと開閉できるのが魅力

    16
    17

    ぐるっとファスナーの長財布とは違い、片面はファスナーが縫い付けられていないので、スリム
    ササッと取り出して、ササッとお会計で、お買い物もスムーズ化できそうです。

    今回の予約会も、もちろんお好きな柄でお作りします
    お気に入りの文庫革で必需品を毎日持ち歩くのは、やっぱり気分が上がりますっ

    ▼<9月の予約会>9月7日(金)18時よりスタート
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/170

    Idbanner450




    <おまけ1>

    スマホケース 、まだまだ在庫ありますよ~のお知らせ。

    18

    「うっかり入荷チェック忘れてたっ!!」という方、ご安心ください。
    毎回人気の『いちご 』や『』、今回の入荷はまだ余裕があります!

    ▼人気柄もまだあります!
    http://www.oozeki-shop.com/product-list/153


    Sumaho_450



    <おまけ2>

    文庫屋「大関」お土産シリーズ~

    先日、北海道へお里帰りされていた裁断職人のT中さんにいただいたお土産

    19_2

    これぞ、王道
    六花亭さんの『マルセイバターサンド』。

    間違いなーい!!

    少し冷やしてみたりして、美味しく美味しくいただきました。
    やっぱコレですねぇ。

    ▼六花亭 マルセイシリーズ
    https://www.rokkatei-eshop.com/store/top.aspx


     **銀座店臨時休業のお知らせ**

           
           9月26日(水)
     スタッフ研修のため、休業を頂きます。

     *****************************


    ▼<9月の予約会>9月7日(金)18時よりスタート

       Idbanner450

     
    ▼扇子と扇子袋のご案内

     
    ▼銀座店のご案内 




  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年9月 1日 (土)

    【彩色職人便り】彩色だけじゃない!職人の一日

    彩色職人の上田です。もう9月ですね。年々、1年が経つのが早まっているように感じるのですが、その現象を「ジャネーの法則」 と呼ぶそうです。簡単に言うと「50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1だが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。」ので、年を取るほど、1年が早く感じるのだそう。

    本日は、彩色職人の一年ではなく、とある一日をお届けしたいと思います。


    P8280117
    (工房の窓から煙るスカイツリーを望む)


    ここにいらして下さっている皆さまは既にお気づきのことと思いますが、私達彩色職人は「”彩色”職人」といいつつ、「彩色」以外の(文庫革作成の)工程を多々担っています。


    9:00~12:00 「仕上げ」作業に入ります。

    「仕上げ」は文字通り文庫革の仕上げの作業で、前回お話させていただいた「錆入れ」の次の工程となります。空調のない場所で作業を行うため、夏場は室内が40度を超えることも


    P8230092_2
    (本日は約36度・・・熱中症にならないよう日々暑さと戦っています)


    まず、革にのっている余分な「真菰」をエアガンで吹き飛ばします。


    P8220025_2


    次に、手で細部まで丁寧に払い、棚に並べて行きます。


    P8220037
    (ずらりと並ぶと壮観!左から、野葡萄撫子鸚鵡・・・)


    キレイになった革にラッカーを吹き付け、革をコーティングします。
    コーティングは薄すぎても厚すぎても良くないため、革や錆の状態、更には気候やエアガンの調子等も鑑みながら慎重に行います。


    P8220039_2
    (かけるスピードや革との距離、ラッカーの粒子の状態なども勘案します)


    ラッカーが乾いたら、ホコリや白地に錆が付着してないか一枚一枚確認し、付着物があれば丁寧に取り除きます。

    ちなみに・・・梅雨時など湿度の高い時は、革が乾くのに時間を要してしまいます。一方で、冬など乾燥した時期は早く乾くもののホコリ等が付きやすく、取るのに手間がかかります。


    P8220047_3
    (コットンや綿棒を駆使して、革の仕上げ中!)


    最後に革を拭いて出来上がりです。
    お疲れ様でした~!


    12:00~13:00 待ちに待った!?ランチタイム。

    お弁当の人、外に食べに出る人、食事もそこそこに彩色に勤しむ人、などなど・・・。


    P8280123


    13:00~15:00 午後からは「検品」です。

    縫製され、出来上がって来た商品を検品します。
    拭き上げながら、ゴミが付着していないか、縫製に乱れや歪みがないか、色抜けを見落としていないか等をチェックします。


    P8240104_3
    (本日は人気のぐるっとファスナーの長財布です)


    花更紗にホコリ君がつきまとって付着しています(赤○の中)。


    P8240102
    (おそらく、ラッカー時に付着したのでしょう)

    カッターで優しくカリカリっとして、ホコリ君にはおいとまいただきました↓


    P8240103_3


    こちらは、個人的に好きな柄日本橋
    拭きながら、古(いにしえ)へ想いを馳せ目を閉じて・・・(決して寝てサボってはいませんよ(笑))。文庫革をたっぷり使った長財布ならではの、一枚の日本画のような柄が迫力もあり味わい深いです。


    P8240108


    それなりの年齢の方がお持ちになられたら、もちろん上品で素敵だと思うのですが、20代くらいの若い方のバッグから「日本橋」が出てきたら、「粋でカッコいい!」と思いますね


    15:00~18:00 ラストスパート!一日の締めくくりは「彩色」です。

    彩色は基本、よほど枚数が多くない限り、都度「1アイテム、1柄」をひとりが彩色します。(例えば、ぐるっとファスナーの「花菱」を上田が彩色、というように。)但し、彩色の状況に応じて、複数人で分担・協力して彩色することもあります。


    P8240109


    このように、彩色も作業も職人同士の連携、協力が欠かせません。そのお陰か皆仲が良くチームワークも抜群です。今は、新柄の準備に向け一丸となって頑張って居りますので、楽しみに待っていてください。



     **銀座店臨時休業のお知らせ**

           
           9月26日(水)
     スタッフ研修のため、休業を頂きます。

     *****************************

    ▼<予約会>絵画のような魅力いっぱいの縦長柄アイテム

     
    ▼扇子と扇子袋のご案内

     
    ▼銀座店のご案内 




  • ▼文庫屋「大関」の公式SNSはこちら

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »