« お客様&スタッフ愛用の文庫革 | トップページ | 新柄の予感・・・? »

2019年5月15日 (水)

浅草は5/17から三社祭!そしておすすめのかんざし屋さん!

こんにちは、浅草店のかおるです。
先日の10連休には、連日たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。
ご遠方からいらしてくださるお客様も多く、楽しい出会いの多い10連休でした💓

Img_0458  

さてさて、浅草は5/17(金)から三社祭が3日間行われます。
まだお祭り前ですが、浅草周辺は日に日に熱気が高まっていますよ⤴✨

街中提灯でいっぱい👀

F7f76323d0a44b1b84143736436644f3


三社祭では、
各町内のお神輿約100基や、浅草神社のお神輿3基、
たくさんのお神輿が仲見世通りを通って行きます。
雷門も、お神輿が通れるように提灯が半分になるんです!

Img_7311
↑2018年の三社祭の様子。雷門下をお神輿通過中。


💡三社祭の詳しい情報はこちらから
https://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

お祭り期間中、浅草店は意外と空いていることも多い、
穴場デー👀でもあります!
ぜひ遊びにいらしてくださいね✨

浅草へお越しの際はぜひこちらも!
スタッフおすすめのお店をご紹介いたします。

9fae02aab7404d1fb0079d3c8356c225     

都営浅草線本所吾妻橋駅からすぐそばの
かんざし三浦さん

浅草店からぶらぶら歩いて15分ほどでしょうか。
ご自宅の一階に工房兼お店を構えていらっしゃいます。

48d3e3f80bba4f1596cfb099923dab33

お店ではかんざしのほか、根付けや帯留めも販売しています。
昔のかんざしの展示や、工房の様子も見学できますよ。

71206f41810d46d088c6d281fa105638
↑気さくな三浦さん。年季の入った工具がカッコイー!


製造工程も丁寧に教えていただきました。
金属(おもに真鍮)の板を糸のこで切り、
彫金し、打って丸みをつけたりパーツを組み合わせて作ります。

下の写真のお花型は牡丹で、大小何枚か組み合わせて作るそうです。

9cc9227da4564424bb52321087bfa06d



昔のかんざしも見てください!

8204a2c777404b68a0c942b1c4c4bf01

うっとり。
なんだか文庫革の柄思い出すな。

【乱菊】https://www.oozeki-shop.com/product-group/219

01

【撫子】https://www.oozeki-shop.com/product-group/168

01-2


インスタグラムがまた、鼻血がでそうなくらいすばらしい♨のです。
(主にオーダーメイド品だそう)

三浦さんインスタグラム
https://www.instagram.com/explore/locations/1017014715/

 border=


結婚式用、京都の芸妓さん、歌舞伎、大衆演芸で使われるものなど
さまざまなところから注文があるそうです。

8f08c05f70044b74bbd3937fb9cf48ed

昔のかんざしは、今でいう指輪やネックレスのようなものだったそうで、
かんざしに恋文✉💕を結んで男性が女性に贈ったりしたそうですよ。

Img_0438

↑おもしろい柄をおひとつご紹介、
「心に錠をかける」→「心に情をかける」→「心変わりしないでね」という意味があるそうです。
江戸時代からある柄だそうです
贈られた方はちょっと重たい?!


根付もかわいい👀
吉祥柄で作っているそうです。

3693077c402041dcb7869de9592c0fa7

根付といえばやっぱり天溝がま口でしょう!根付でかわいさ2倍💓
天溝がま口】https://www.oozeki-shop.com/product-list/8

文庫屋「大関」で天溝を選んでから→三浦さんで根付けを選ぶ→【【絶対楽しい!】】

Img_0507

(実は)文庫屋「大関」でも天然石の入った根付、販売しております。おほほ。
【根付】https://www.oozeki-shop.com/product-list/32


可愛い蝶のかんざし(根付にすることもできるそうです)の
体験製作もできます。興味津々!
(事前の予約が必要です)

Img_0431

かんざし三浦さんのお店がある本所吾妻橋は、
浅草とスカイツリーの間にありながら、
落ち着いた気取らない下町で、実は隠れた名店や工房(弊社工房も吾妻橋にあります)が
いたるところにある、お散歩しがいのあるところです。
浅草の賑わいにすこし疲れちゃったときには、ぜひ散策プランにいかがでしょうか。


【かざり工芸三浦さん】
〒130-0005 東京都墨田区東駒形3丁目22−7
電話: 03-6751-8858
月~金 10:00~18:00
土   10:00~17:00
日曜定休日
(おひとりで営業されていて、展示などのときはご不在のこともあるそうなので、
事前に確認してから行かれたほうが確実かと思います。
12時台はお昼休憩)


三浦さんが本当におすすめすぎて、ちとブログ長くなってしまいましたが、
三社祭は5月17日(金)から3日間、お祭り中も浅草店、営業しております!
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

文庫屋「大関」浅草店
〒111-0032 東京都台東区浅草2-2-6-1F
TEL:03-6802-8380

営業時間:10:00 - 18:00
水曜定休





▼今月の予約会【8月下旬お届け予定】がま口ハンドルクラッチ
https://www.oozeki-shop.com/product-list/205
201905_bn

銀座店のご案内

▼浅草店のご案内

▼文庫屋「大関」からの情報がうけとれる!公式SNSはこちら
         Line_banner











|

« お客様&スタッフ愛用の文庫革 | トップページ | 新柄の予感・・・? »

浅草店日記 since2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様&スタッフ愛用の文庫革 | トップページ | 新柄の予感・・・? »