« 工房へ潜入!文庫革が生まれる現場を紹介します! | トップページ | お客様の文庫革~あの頃は・・・~ »

2019年5月25日 (土)

5月の予約会、間もなく終了します!

文庫屋「大関」ネットショップの浅間です。


気が付けば5月も間もなく終わり。
文庫屋「大関」の今月の予約会も大詰めを迎えております💨💨

現在開催中のがま口ハンドルクラッチの予約会は、
いよいよ来週6月2日(日)夜11時で終了いたします❗

Main

▼間もなく終了します!
https://www.oozeki-shop.com/product-list/205
201905_bn

 

・・・と、ここで恒例の人気ランキング、いってみましょー^O^🎵


今回のがま口ハンドルクラッチのご予約数人気ランキング、

3は・・・


Rangiku

90周年の記念柄として登場してから和柄の定番になりつつある、
乱菊<赤紫>です!

華やかな大輪の菊がとってもエレガントで洗練されたイメージの乱菊。
和装にもぴったりなデザインで、根強い人気を誇る柄です。

 

続いて、2は・・・


Purple

こちらも昨年新登場してから大反響をいただいている、
みつばち<限定パープル>

パァッと華やかな色合いと、すみれを連想するパープルが可愛らしいカラーリング🎵

がま口ハンドルクラッチになることで、どこかクラシカルな印象になるのもポイントです。


栄えある1は・・・


Kintapi

なんと!

金唐シリーズの黄金のタピです。


今回は黄金のタピがダントツの1位❗❗

宝石のような美しい配色と、どこかエキゾチックな雰囲気が魅力たっぷりの黄金のタピ。
中央と両サイドの柄が大きく違う印象のタピ柄を存分に楽しめるのは、
がま口ハンドルクラッチならでは。

タピがお好みの方なら、1つは持っていたいアイテムです💕


他にも、ロカイユ<ペールカーキ>夢幻のタピなども多数ご予約をいただいています。

ぜひ、お好みの1点を⤴

▼間もなく終了します!
https://www.oozeki-shop.com/product-list/205
201905_bn

 


こちらのがま口ハンドルクラッチですが、

「どんな風に持てばいいかしら?」と時々お問合せをいただきます。

そんな時は「和装にも洋装にも思い思いに使ってみてください!」と
お伝えするのですが、やっぱり使いやすいと思われるのは、
パーティーシーンや、お着物を着たり、ちょっと特別な時に使うというものですよね。

でもでも、「それじゃもったいないなー・・・」という方(私もその派です(笑))
ぜひ、普段着に合わせてみてください🎀

例えばこんな風にワンピースに合わせてみたり

Onepeace

クラシカルでおしゃれ⤴


ハンドル部分にお手持ちのスカーフやハンカチなどをくるくるっと巻いて
こんな風にアレンジしてみるのはいかがでしょう

Skirf

オリジナリティがあってイイですよね💡
柄に合わせてアレンジできるのも素敵。カジュアルにも
お気に入りのスカーフなら気分もダブルでUPしそうです


あえてハンドル部分を取って、小脇に抱えるコーデもgood

Cordinate

いつもの着こなしにプラスαで、コーディネートの幅が広がりますね✨

 

文庫屋「大関」のがま口ハンドルクラッチをご利用いただいているお客様の中には、
小バッグのようにしてお使い以外にも、
バッグインバッグとしてお使いの方、
サブバッグとしてメインバッグにかけていらっしゃる方、

Sabbag

貴重品をまとめて入れて「大きなお財布」のようにして
ご利用いただいているという方(!)も。


Wallet

(↑こんな感じでしょうか。。)


あなたはどんな風にお使いになりますか⤴

普段着に合わせやすそうな柄をお選びいただくのも、
クラッチを最大限にお楽しみいただけるポイントかもしれません。


今日お伝えしたがま口ハンドルクラッチの予約会は、
6月2日夜11時受付終了となります❗

Image

リボンもやっぱりかわゆい❤

文庫革をたーっぷり楽しめるクラッチ、
もちろんお好みの柄でお作りしますよ🎵

あと少しで受付終了ですので、お見逃しなく~~

 

 

▼【間もなく終了!】 お好きな柄でお作りします
https://www.oozeki-shop.com/product-list/205

201905_bn

▼【今年もやってきました】涼やかな夏の装いに♪
Sensucate_bnr450_1

銀座店のご案内

▼浅草店のご案内

▼文庫屋「大関」からの情報がうけとれる!公式SNSはこちら
         Line_banner

|

« 工房へ潜入!文庫革が生まれる現場を紹介します! | トップページ | お客様の文庫革~あの頃は・・・~ »

オンラインショップで開催の企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工房へ潜入!文庫革が生まれる現場を紹介します! | トップページ | お客様の文庫革~あの頃は・・・~ »