« 【夏柄をご紹介VOL.3】朝顔・水ふうせんの見どころ | トップページ | 【夏柄をご紹介VOL.4】夏柄ページできました! »

2019年6月25日 (火)

【特別営業】7/10(水)浅草店へGO

文庫屋「大関」浅草店の内藤です!  

みなさーん!
7月9日(火)、10日(水)は、浅草寺の「ほおずき市」ですよー!

20170709_1821432

毎週水曜日は浅草店の定休日ですが、「ほおずき市」に合わせて毎年ご来店いただくお客様も多いので、特別営業しちゃいます!

▼浅草店についてはこちら▼
https://www.oozeki-shop.com/page/133

 

ほおずき市~こんな良いこと3選~

🚩良いことその1
1度で一生分のご利益が得られる!?「四万六千日」

7月10日(水)に浅草寺へお参りすると、四万六千日分の功徳【くどく(=ご利益)】を得られるということを、皆さんご存知でしょうか?

なんと7月10日(水)は、最大の功徳が得られるスーパーラッキーデーなのです!👀

34

「四万六千日」というと約127年ですね。私は今27歳なので、あと100年分のご利益がもらえちゃいます!わーい!✨

ちなみに、なぜ「四万六千日」なのかというと、米の一升が米粒46,000粒にあたり、
【一升】【一生】をかけたとも言われているそうですが諸説あるそうです。

一度で一生分のご利益を得られるこの日に、「ほおずき市」へお散歩がてら遊びに来てみてください!

2_14


🚩良いことその2 ~限定のお守りをゲット!~

浅草寺では7月9日(火)、10日(水)限定の「雷除け」(=災難除け)のお守りが授与されます。⚡2_15江戸時代に浅草寺では、雷除けとして「赤とうもろこし」を販売していたのですが、後に不作により販売出来なくなってしまいました。
その代わりに登場したのが雷除けのお守りだったようです。

また、日本では「赤」は「魔除け」の色と言われ、これから起こる災いから身を守ってくれると言われています。

「赤い実」を付けるほおずきを、この機会に「魔除け」としてお家に飾ってみるのもいいかもしれませんね!

Photo_11

 

🚩良いことその3
~浅草店は、ほおずき市から徒歩10メートル!?~

なんと浅草店は、ほおずき市からたったの徒歩約10メートルに位置しています!👣

Photo_7

嬉しいことに、ほおずき市では縁日の屋台もたくさん並んでいます!
お守りを買って、ほおずきを買って、屋台のたこ焼きでも食べて...

そして最後には、ぜひとも浅草店にお立ち寄りください!
いいえ!最後と言わず、最初にお立ち寄りください!!

1_18

↑ 店内はこんな感じです✊✨
みな様のご来店をお待ちしております。

▼ほおずき市について知りたい方はこちら▼
http://www.senso-ji.jp/annual_event/13.html

 

~おまけ~
6月29日(土)、6月30日(日)は、「お富士さんの植木市」があります。

浅草寺の裏手(観音裏)の「柳通り」がメイン会場です。
いろいろな種類の鉢植えがあって面白いので、こちらも覗いてみてはいかがでしょうか?

Photo_19

ところで、なぜ「お富士さん」と呼ばれているのですかね??

▼「お富士さんの植木市」について知りたい方はこちら▼
http://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/ohujisannouekiichi.html

Photo_21

ちなみに最後の写真は、毎夏に浅草店に飾る、釣り忍でお世話になっている釣り忍屋
さんです!

1年に1度お会いするだけなのですが、毎年うかがっているのですっかり顔見知りに
なってしまいました。

釣り忍屋さんは昔はもっとたくさんあったようなのですが、植木市に出店しているのは
もうここが最後の一件なので、ぜひ覗いてみてください!👀

Photo_18

▼【第二弾開催中!】 お好きな柄でお作りします
Y201906_bn2-1

▼【特別企画/完全数量限定】 大関春子と一番弟子たちが塗る浮世絵文庫革 
201906_uk_bn_pc


▼【今年もやってきました】涼やかな夏の装いに♪
Sensucate_bnr450_1

銀座店のご案内

▼浅草店のご案内

▼文庫屋「大関」からの情報がうけとれる!公式SNSはこちら
         Line_banner



|

« 【夏柄をご紹介VOL.3】朝顔・水ふうせんの見どころ | トップページ | 【夏柄をご紹介VOL.4】夏柄ページできました! »

浅草店日記 since2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【夏柄をご紹介VOL.3】朝顔・水ふうせんの見どころ | トップページ | 【夏柄をご紹介VOL.4】夏柄ページできました! »