類似商品にご注意ください

2013年6月23日 (日)

間違えやすい商品のご案内

このところ、多くのお客様から、お問い合わせいただいております件について、ご案内を申しあげます。



「文庫屋「大関」の文庫革だと思って購入したけれど、どうも感じが違う!」

「文庫屋「大関」の商品だと思いネットで購入したら、違う商品だった!」

このようなお問い合わせが、お客様から当店に対して急増しております。

いくつかの店舗やネット上で、当店の伝統的な技法「錆入れ」を施した文庫革とは異なる財布などの商品が見受けられ、当店の商品と間違えてご購入されたお客様よりお問い合わせをいただいております。
(※錆入とは、漆と、真菰という植物に寄生する菌の胞子の粉を用いた、伝統的な技術です。)

当店といたしましても、間違って購入されたお客様には、何とも申し上げることができず、心苦しいばかりです。

文庫屋「大関」の文庫革をお求めのお客様は、くれぐれもお間違いの無いようお願い申し上げます。


__________________________________

インターネットでご検索頂く際に、類似する商品に行き当たる要因として


1.「文庫革」と検索すると「文庫」という文言を含んだ他の商品もヒットする。

2.当店は浅草に店舗がございますが、「文庫革 浅草店」と検索すると「浅草」「文庫」という文言を含む他の商品もヒットする。



などがございます。

当社では他社商品のネーミングの由来・意図等に関してはご説明しかねますので、インターネットで検索される際は、くれぐれもお間違いの無いようお願い申し上げます。

__________________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

ちょっと有名になったのかな?

しゃちょログ担当の田中です。

文庫屋「大関」は今年ネットアップ10周年です。
創業83年ですが、この10年間はあっという間のめまぐるしさ、本当に
駆け足全力疾走の10年でした。

ここへきて、こんな商品を見つけました。

この通販カタログは、昨年まで文庫屋「大関」の天溝がま口とぐるっとファスナー
のお財布の花菱を掲載して扱っていた会社です。

こういった商品が出てくるのは、文庫革も少しは有名になったのかな?と
思う今日この頃です。

                                   文庫屋「大関」SHOP TOP へ
                                                                                     当ブログのTOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)